« あけてましたおめでとう | トップページ | ロックマンDASH【プレイ日記2】 »

2010年1月 8日 (金)

ロックマンDASH【プレイ日記1】

PSPソフト「ロックマンDASH」1と2の2本セットで3千円以下という、超お得商品を購入。
いまさらプレイ日記始まるよ!

ロックマンダッシュとは、プレイステーションで発売された「フリーランニングRPG」と銘打たれたゲームの移植版。
普通のロックマンとは少し違って、街やダンジョンを自由に歩き回れるのが魅力(もちろん普通のも好きだけど)
子供向けの略式GTA(グランドセフトオート)のような感じ。

なんとこのロックマン、悪事が働けるのだ!
とは言っても、さすがに人殺しなんかはしません。
ちょっとした悪戯レベルの悪い事が出来るのです。

他にも色々サブイベントやミニゲームがあるらしく、面白そうです。
その辺は後日、ちょこちょこプレイ日記を書いていこうと思います。

旅のメンバーは主人公・ロック、サポートのロールちゃんとそのじいさん、おまけにサル。
ロックの声が田中真弓さんなのでちょっとラピュタっぽくもあり、ますます期待できそう。

さぁ、冒険の始まりだ!

って、いきなり遺跡からスタート。
クリスタルみたいなやつを発見!

すごい!ラピュタは本当にあったんだ!バルス!
Dash

このクリスタルみたいなやつがお宝
“ディフレクター”

【ディフレクター】船などの動力に使われる資源であり、小さいものは貨幣として使用されている。

どう見ても飛行石です

 
 
 
 
 ゲーム内の世界では遺跡(ダンジョン)で“ディグアウト”をすることがメイン。
ディグアウトとは、遺跡で古代文明のお宝を見つけること。
それを生業するロックたちは“ディグアウター”と呼ばれます。

遺跡に潜るのがロックで、ロールちゃんが通信でサポートをしてくれるんですが、
宝を発見した時に「やったぁ!これでしろパン買えるね~」と。

どんだけ生活に困ってるんだよ。しろパンて……ハイジかよ。

ディグアウターがあまり儲からないのか、もしくはしろパンが超高級食材なのか。
敵もうじゃうじゃ居るだろう遺跡に命をかけて潜って、対価がしろパンとはこれいかに。

何か(白いアレな粉とか)の隠語かもしれない可能性はヤバイのでやめておきましょう。

さて、親切な操作説明を経て順調に進み、ボス手前で通信が途切れるというベタ展開もバッチリ。
巨大なボスが出てきましたが、ぐるぐる回りながら豆撃ちで簡単に蹴散らし、
爽やかに遺跡を脱出。

しかし飛空船がボロく、黒煙を噴きながら近くの島に不時着。

船は当分使えないようです。
修理にお金かかってしろパン買えないね(´・ω・`)貧乏よこんにちは。

不時着した島が、このゲームの舞台となるカトルオックス島である。

いざ街へ!

さ~て、犯罪しよう、犯罪!!

意気揚々と歩いていたら、パトカーがすっとんできてあせった。
危険思想をキャッチされていきなり逮捕かと……。

不時着の音を聞いて見に来たんだって。

ごくろうさまです

つづく

|

« あけてましたおめでとう | トップページ | ロックマンDASH【プレイ日記2】 »

【プレイ日記】ロックマンDASH」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281245/32905153

この記事へのトラックバック一覧です: ロックマンDASH【プレイ日記1】:

« あけてましたおめでとう | トップページ | ロックマンDASH【プレイ日記2】 »