« ロックマンDASH【プレイ日記1】 | トップページ | ロックマンDASH【プレイ日記3】 »

2010年1月 9日 (土)

ロックマンDASH【プレイ日記2】

ロックマンDASHプレイ日記2日目。

まず、最初に入れる街エリアは商店街。
アップル商店街という名前だそうです。

世にもどうでもいいネーミングですね。
通りすがりのおっさんが得意顔で視点変更をさせてまで天井の旗を見せてきますが無視して進みます。

ジャンク屋に修理に使えるパーツあるかな~と、ロールちゃんが言っていたので
ここは大人しくパシリとしての役割を果たしましょう。

置いてあるゴミ箱やダンボールを漁りつつ(たまに金やアイテムが入ってる)ジャンク屋に向かいます。
お店に入ると、おばさんが困った様子で立っています。
ジャンク屋のおやじが帰ってこないらしいのです。
そういえば、街に来る前に遺跡の入口で入ろうか悩んでいるおっさんが居ました。

「見てきてくれるかい、青い人」

早くもおつかいの上塗りが始まり、
ロックの使われる人生の幕開けです。

遺跡の入口に行くと、探しているジャンク屋のおっさんは既に中に入った様です。
早速遺跡を探索することに。
正直、おっさんなんてついでです

途中壊せそうな壁や、登れない高さの段差があったりと、広がりを感じさせるものの、
少し歩く度におっさんの「たすけてぇ~」「ヒィ~~」等の悲鳴が表示されて雰囲気もクソもない。

ザコを倒しつつ進むと、見えてきました!Dash3

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そこには、ステージで元気に踊るジャンク屋のおっさんが!

足元のミミズみたいな敵を倒して話掛けると、
逃げ足には自信があるから!とかほざいてさっさと一人で帰っていきました。

ボス戦もなく、モチベーションの上がらない救出劇でしたが、
お礼として装備用のパーツを貰うことができました。
使っていない車も貸してくれるそうです。
しかし、船を直すパーツは自分でディグアウトするしかないようです。

最後に、ジャンク屋のおばさんに名前は?と聞かれ、

・ ロックです
・ ヒポポタマスです

何、この意味ない選択肢

しかもヒポポタマスですって自己紹介したら「サムい名前だね」とか言われました。
カバに失礼だとは思わんかね。

つづく

|

« ロックマンDASH【プレイ日記1】 | トップページ | ロックマンDASH【プレイ日記3】 »

【プレイ日記】ロックマンDASH」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281245/32914195

この記事へのトラックバック一覧です: ロックマンDASH【プレイ日記2】:

« ロックマンDASH【プレイ日記1】 | トップページ | ロックマンDASH【プレイ日記3】 »