« ロックマンDASH【プレイ日記2】 | トップページ | ロックマンDASH【プレイ日記4】 »

2010年1月10日 (日)

ロックマンDASH【プレイ日記3】

ロックマンDASHプレイ日記3日目

ジャンク屋夫妻に使って良いと言われたので、
早速ボロ車に乗り込み貰った武器パーツを付けてもらいました。Dash4

車は壊れていて動かないので、ロールちゃんが修理することに。

そして警察の人が「市民カード」をもって来てくれました。
これで移動できる街のエリアがひろがります。

 

 

 

しかし、空賊が接近中の為街の一部は封鎖してあるらしい。

ロールちゃんのじいさんが市役所に行ったまま帰ってきていない、
じいさんが危ない!?
というわけでまた見に行くことに。

ジャンク屋のおっさん救助から、息をつく間もなく次のおつかい。
素晴らしいパシリっぷり、これぞ主人公!

再び商店街を訪れると、悪ガキ三人がドアの前でなにやらヒソヒソ話しています。
内緒の話らしいのでそ~っと近づいて聞き耳を立てますいよっ主人公!

話の内容は、宝を探しているあやしい女を見たとか。
空賊の女」といえば、何か化け物のようなばあさんが頭をよぎりますが……。

悪ガキ三人衆は、誰にも信じてもらえないから三人で探しに行こう、と計画を立てているようです。

くれぐれも俺の足を引っ張るような事はするなよ……と思いつつ、新しいエリアへ移動!
移動後、チラッと空賊らしき女の子を目撃。Dash6
 

ドーラみたいのじゃなくて良かったです。
……尖ったサザエさんみたいな髪型の女の子でした。

(画像はもうひとつ先の市庁舎エリア) 

 

 

 

ここで注意すべきなのは、車!
道の真ん中を歩いたりすると普通に轢かれます
GTAのギャングでも車の前に立つと止まってくれるってのに……
つーか普通の人だったら死んじゃうんじゃ……?

こいつら、ナチュラルに狂ってます

空賊が迫っているため、我先に逃げようと車を飛ばしているんでしょう。
なぜかパトカーにまで轢かれたのにはちょっと納得いきませんでしたが、
横断歩道ではちゃんと止まっていたので許す!

家も沢山あり、ドアを調べると、家の中の会話が聞こえたりします。
こいつ、趣味が盗み聞きかよ……、というつっこみは置いといて、
避難を拒むじいさん、“こうてつ王子”なるもののプラモを持って行きたがる子供、
“タクヤさま”のブロマイドを探すおねえちゃん等の会話が聞けます。
中でもクレイジーな会話NO1に輝いたのがコチラ!

おとこの声「オヤジィ!そんなの持ってけねぇよ!悪いこた言わねぇから置いてけって!」

おじさんの声「いやだぁ~!」

Dash5


「ミポちゃんの等身大フィギュア 
これだけは手放すもんか~!」

ミポちゃん……等身大……

息子がちょっと不良っぽい喋り方なのもツボ。
オヤジィ!も良いね。

この街の避難所では、オタグッズ品評会が開催される模様です。

 
つづく

|

« ロックマンDASH【プレイ日記2】 | トップページ | ロックマンDASH【プレイ日記4】 »

【プレイ日記】ロックマンDASH」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281245/32924066

この記事へのトラックバック一覧です: ロックマンDASH【プレイ日記3】:

« ロックマンDASH【プレイ日記2】 | トップページ | ロックマンDASH【プレイ日記4】 »