« ロックマンDASH【プレイ日記6】 | トップページ | ロックマンDASH【プレイ日記7】 »

2010年1月14日 (木)

リアル「トンコ」事件

台湾でリアル「トンコ」発生!

台湾の高速道路で、子豚が逃げ回ったため、大騒ぎとなった。
危ないと思った高速道路の関係者が懸命に子豚を追いかけるが、なかなか捕まえることができない。
道路を一時通行止めにして捕獲に成功した瞬間、子豚は網から逃げ出してしまった。
結局、子豚の捕獲に約30分かかったという。

数日前のニュースで見たものですが
思った通りにテロップで「トンだトン走」と書かれていて安直さに笑った。
VTR明けにコメンテーターが「豚だけにトンだ迷惑ですね」と言い、
アナウンサーなんかが「ウマイ!」と持ち上げる。
苦笑通り越して拳を握りしめた人も多いはず。

ここから「トンコ」レビュー

「トンコ」

第15回ホラー小説大賞短編賞受賞作
高速道路で運搬トラックが横転し、豚の「トンコ」が脱走。
豚を主人公にしたお話で、
トンコの場合は2日間逃走しています。

で、え~と、うーん。
……あんまり面白くない。怖くもない。

「豚が主人公なんて斬新!」と紹介されているんですが、
なんというか、読んでて最初から最後まで「だからなに」感しかない。
人間の描写もありがちに思える。
純粋で無知な目から見た傲慢な人間の話。
自分は汚い人間です。

ぼととん、ぼひーってね。

豚と言えば、絵本の「どろんここぶた」は好きだった。
泥に沈むのが大好きな豚が、飼い主に泥を掃除されて家出する話。
絵も味があるし、冒険感も楽しい。
豚好き(居ますか?)にオススメです

「トンコ」に収録されている「ぞんび団地」「黙約」も、
だらだら長くてキツイ。
序盤~中盤までは面白くなるかと思ったけど、
なんだそういう事か……と分かった後が長い。
「ぞんび団地」のゾンビ達は何処かほのぼのしていて良いんですけどね。

あんまり好みじゃなかったので書かないつもりだったんですが、
トンコの様な事件のニュースを見たので……。

ほとんど悪口みたいで申し訳ない。

|

« ロックマンDASH【プレイ日記6】 | トップページ | ロックマンDASH【プレイ日記7】 »

【書籍・小説】ホラー系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281245/32978479

この記事へのトラックバック一覧です: リアル「トンコ」事件:

« ロックマンDASH【プレイ日記6】 | トップページ | ロックマンDASH【プレイ日記7】 »