« 【怪談レストラン】5月25日 | トップページ | 本【あやし/宮部みゆき】 »

2010年5月27日 (木)

本【ネフィリム 超吸血幻想譚/小林泰三】

ネフィリム 超吸血幻想譚/小林泰三

あらすじはアマゾンからコピペして来ました。

最強の吸血鬼と怖れられたヨブは、暴漢に襲われていた少女・ミカを救う。
彼女の純真な心に魅かれたヨブはミカとの約束で血を吸うことを禁じた。
だがそのために力を失ったヨブを屈強の者が狙う!
妻と娘の復讐のために吸血鬼殺戮組織に入隊した人間・ランドルフ。
吸血鬼を喰らい強力なものへと進化を遂げる追跡者・J。
この三つ巴の戦いから壮大な神話が幕開く。(「BOOK」データベースより)

なんだか、打ち切りになった深夜アニメを見たような気持ちだ。
これ、小林泰三の黒歴史じゃないか?

吸血鬼に「最強」言い過ぎ!最強の大安売り!
 最強クラスと謳われる吸血鬼がヨブの他にも居て、しかもすぐ死にます。
吸血鬼のカップルも複数出てくるけど、あれは何なんだろう。

・ヨブへ送る言葉「なぜベストを尽くさないのか」
 なんで血を吸うのを止めたのかもよく分からないこいつには、まさにこの一言しかない!

最大の疑問、結局ミカは何だったの?
 ぜんぜん可愛くもないし、台詞もただの偽善的な物にしか思えない。

「血を吸うなんてヒドイ事~うんたら」とか言ってるのに、
ヨブの暗殺稼業でおまんま喰うんかい!
知らされてないのか何なのか、その辺には一切触れられてません。
どっかの保護団体並の偏った思想?

何か理由があっての発言なのかとも思いましたが、
最後まで何も明かされず……。
記憶を失っていると言われたりしていましたけど、
なぜ血を吸ってはいけないのか、
その理由が語られなければ、ただの綺麗事にしか映らないんですよね。

そもそも、人間が血を吸われて死んだら吸血鬼として復活する、という話だけど、
死なない程度に血を吸うのは不可能なのか?
ヨブみたいに理性を保って女の子を守ろうとしているならできそうだよな……。
って、どっちでもいいか。

とにかく、萌えない幼女=無価値!
ラノベなら可愛い挿絵の一つでも付いて良い印象になったのかもしれません。

「ヨブは血が吸いたいのに、わたしのために我慢しているの?」
「ごめんね、ヨブ」
「でも、わたしはヨブに人の血を吸って欲しくないの」

なにが「マイクロウージーなんて使えないわ」だ!!

萌えない通り越してイラッとする。

主人公としてはヨブより、妻と娘を吸血鬼に殺されたありがち設定のランドルフの方が良い。

「歯型だって?(吸血鬼が)歯医者にでも通ってたのか?」部下シカト
ここだけちょっと笑ってしまった。

あと、カーミラっていう最強の(笑)吸血鬼が出てくるんですが、
吸血鬼カーミラといって思い出すのはガラスの仮面の亜弓さんですね!
ガラスの仮面17巻のカーミラを演じている亜弓さんはカッコイイから好きですよ。
(劇のシナリオはレ・ファニュの小説が元ネタ。実は持ってるけど未読)

ネフィリムに出てくるカーミラは、自分のこと姫って言うんだ、イタい子……!!
最後くらいランドルフと対決させてやれば良かったのに。

……これ、本当に小林泰三の作品なのか?
ヘモグロビンがうんたらとか、吸血鬼の説明もあるにはあるけど、
肝心の物語に惹き込まれないんじゃしょうがないよ……。

まさか「小林やすみ」じゃなくて「小林たいぞう」でした~とかいうオチじゃ……。
……むしろその方が良かった。



追記:本のサブタイトル修正しました。

吸血鬼幻想譚じゃなくて「超吸血幻想譚」でした^^;
超吸血……w

|

« 【怪談レストラン】5月25日 | トップページ | 本【あやし/宮部みゆき】 »

【書籍・小説】ホラー系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281245/34899652

この記事へのトラックバック一覧です: 本【ネフィリム 超吸血幻想譚/小林泰三】:

« 【怪談レストラン】5月25日 | トップページ | 本【あやし/宮部みゆき】 »