« 【怪談レストラン】6月1日の放送 | トップページ | 本【イン・ザ・プール/奥田英朗】 »

2010年6月 4日 (金)

欲しい!伝染るんですのガチャガチャ

伝染るんですのガチャガチャが発売されたようです。
全10種、ヴィレッジヴァンガード等で取り扱いらしい。
Photo
まさかのダムダム人!!欲しい!!
山崎先生!すずめ!傷(そんな名前だったっけ?)
かわうそはイマイチ好きな表情じゃないな~。
看板かやっとこを持たせてほしい。
そういえば、何故にくまが居ない?ハンサム団(仮?)が出来ないじゃないか。

あとは、こんにちわ丸のコケシの奴とか「兄ちゃんさむいね」の宇宙人、ネギ、ロベールも居ないなー。

シリーズ化して、吉田戦車のまんが全般で作ってくれないかな!
火星田マチ子とか、うに、くすぐり様とかも見た目的に可愛いし。いじめてくん……はいらないか。
ぷりぷり県のキャラとか名産品なら、根付じゃなくて食玩的なので出してくれても買う!!

近所では置いてないようなので、今度ヴィレッジヴァンガードに行ってこようかと思います。
小銭めっちゃ持っていこう。体重増えるくらい持っていこう。
ヴィレ(ryの店内でコメントカードを見ないようにうつむきながら歩こう。


追記:めでたくコンプリートしました!

画像紹介は↓リンクからどうぞ。小分けで紹介しています(我ながらセコイ)

ガチャガチャ伝染るんです。【1】(山崎先生・ダムダム人)
ガチャガチャ伝染るんです。【2】(斎藤さん・椎茸・機械のかわうそ)
ガチャガチャ伝染るんです。【3】(かわうそ・かっぱ君・すずめ)
ガチャガチャ伝染るんです。【4】(傷・かえる・全員集合)

|

« 【怪談レストラン】6月1日の放送 | トップページ | 本【イン・ザ・プール/奥田英朗】 »

吉田戦車」カテゴリの記事

コメント

しいたけか斎藤さん、かえる、スズメ、山崎先生が出たらな〜、と通りすがりにガチャったら、ダムダム人が出ちゃった!
これだけ、知らないし!と思って力なく検索するうちこちらへたどりつき、「まさかのダムダム人、欲しい!」を読んでびっくりしました。
コンプリートはすごい情熱!
マンガの該当ページにディスプレイしての写真、忘れかけのもやもやが解消されました。ありがとうございました。 

投稿: ゴルジ | 2010年6月20日 (日) 11時19分

ゴルジさん(名前がカッコイイ!)
私の情熱を認めて下さってありがとうございます。
一度でダムダム人を引き当てるとは、なかなか良い腕をお持ちのようで羨ましい。
ダムダム人、(知名度はともかく)良い出来だと思いますよ!正義の人ですし!
他のは、特に山崎先生とすずめがオススメなので、また通りすがってガチャガチャしてくれるよう念じておきます。

投稿: 森野 | 2010年6月26日 (土) 12時05分

私もダムダム人が欲しくてガチャガチャしたのですが、かえる×2・斉藤さん・機械のかわうそでした・・・。伝染るんです。は読んだことないんですが、テレビブロスで特集していてダムダム人を好きになってしまいました。またチャレンジします!

投稿: アンジェラ | 2010年9月11日 (土) 19時26分

ダムダム人を好きになるような特集ってどんなのだったんでしょうか……見たい。
ダムダム人、手に入るといいですね~!

漫画、ものすごく面白いので読んだ方がいいですよ!
奇妙で愛嬌のあるキャラがたくさん出てきてやみつきになりますよ!
文庫も出てるので手に入りやすいですし、ブックオフにもa……いや、なんでもないです。

投稿: 森野 | 2010年9月14日 (火) 02時37分

こんばんは。
16回目でやっとダムダム人をゲットしました!
傷と椎茸が無いのでコンプリートならずですが満足です。
ダムダム人は思ってたより大きくて素晴らしい仕上がりです。

本はブックオフで探したのですが、揃ってなかったので気長に探してみます。

投稿: アンジェラ | 2010年12月15日 (水) 23時16分

ダムダム人ゲットおめでとうございます~
16回目とは……!!中々の大家族ですね!

漫画は何巻から読んでも良いと思いますよー
というか、何巻から読んでも意味不明!なのに面白い!不思議な漫画です。
ちなみにダムダム人は3巻にしか出てきません!

投稿: 森野 | 2010年12月18日 (土) 03時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281245/35044358

この記事へのトラックバック一覧です: 欲しい!伝染るんですのガチャガチャ:

« 【怪談レストラン】6月1日の放送 | トップページ | 本【イン・ザ・プール/奥田英朗】 »