« 「コナミベストセレクション」がスゴイ! | トップページ | マクドナルドのフードストラップ »

2010年8月 2日 (月)

本【九十九怪談 第一夜/木原浩勝】

九十九怪談 第一夜/木原浩勝

怖い話というより不思議な話がメイン。
え?終わりなの?みたいな謎な話もありました。

不思議な話、謎な話、不思議でちょっといい話、少し不気味な話……
怖くないので安心して読めます。
って、怪談本なのにそんな事言っちゃ駄目か……。

「怪談」としては物足りないけど、短いながらも面白い話(って表現であってるのかわからないが)も沢山ありました。
妊婦の腹からおっさんの声が聞こえる話がなんか印象に残った。
ファミレスの「デブの席」って話も面白い。座ると(食いすぎで)苦しくなってしまう恐怖の席!

「新耳袋」の場合は章ごとに「○○関する~」とカテゴリーが分かれていましたが、九十九怪談では章分けは無し。
同じ場所や人物に関連した話は並べてあるので、順番通りに読みましょう。

わけてない分、最初の「Y霊園」関連の話何個続くんだ……と不安になったりもしました。
その後も、同じ話を分割していてちょっとセコイ。
本屋やアマゾンの中身検索で目次を見てもらえればわかりますが、

最後の「のんちゃん」なんて6分割……

(その1)いつのまにかノートにびっしり「のんちゃん」と書いてあった。
ところで最近夜中の三時三十三分に雨戸を叩かれるイタズラに悩まされてる。
犯人をつきとめる為に友人が家に来ることに。

(その2)その日の夜、叩かれた瞬間に雨戸を開けるも誰も居ない。
友人は怖がって帰る。

(その3)次の日の夜、いつもは1回だけだった雨戸を叩く音が何回もするので開けてみる。
誰も居なかったが、うしろから謎の幼女登場!「私よ……忘れたの?」憶えてないと言うと消えた。

(その4)幼女が消えるときに指差した押入れの中からアルバムを見つけて……

ってな感じで、一話を6分割してる。

一応、区切りのなかでも一つは不思議な事が起こったりするんですけど、なんかだかなぁ。
他にも同じように2~3個に分割された話があるので、
これは一夜で読み終えても百物語にならないんじゃないか?

一夜で読み終えても何も起きないはずだよ……。

雰囲気を出すためにロウソクまで準備したのにー

なんか良い匂いがしただけで終わり。

百物語をやる時はアロマキャンドルじゃあんまり雰囲気出ないようです。
リラックスして眠くなったので読み終わると同時に快眠しました。

|

« 「コナミベストセレクション」がスゴイ! | トップページ | マクドナルドのフードストラップ »

【書籍・小説】ホラー系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281245/35987322

この記事へのトラックバック一覧です: 本【九十九怪談 第一夜/木原浩勝】:

» 永遠の命・僕らはみんな生きている [オンラインカジノを攻略しよう!]
怪談話の季節ですね。今日は趣を変えます。死者と共に30年暮らす。 [続きを読む]

受信: 2010年8月 2日 (月) 22時39分

« 「コナミベストセレクション」がスゴイ! | トップページ | マクドナルドのフードストラップ »