« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

【ガチャ】ねり消し缶詰め工場

タカラトミーアーツの100円ガチャ
「ねり消し缶詰め工場」全8種

わけのわからないガチャガチャです。
なぜ、缶詰めのパッケージにねり消しを詰めたのか。
この意味不明さが魅力的。
1 
うしだコンビーフ

メインっぽいコンビーフ缶が出た!
ラインナップにはシーチキンやスパム缶もある。キャット/ドッグフード缶まで……。

食うなら、さば味噌缶が好きです。

2 
上部をペキッと開けると、中身はなぜか水色のねり消し。

種類によって入っている色が違うらしい。
油ねんどのような匂いがするが、 コンビーフの匂いではないはず。 逆に、それぞれの匂い付きねり消しだったら嫌だ。 3
伝染るんです。のかわうそ君を詰めてみました。 いかがわしいコンビーフの精ってな感じです。 三つの願いを叶えてくれない感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

【ポケモン】プレイ日記10日目

ポケットモンスターブラック

【プレイ日記10日目】

ホドモエシティのジムリーダー・ヤーコンは地面ポケモン使い。

水が弱点……と言われますが、完全にうのみにしてはいけません!
水属性はワニ・もぐらなどには有効ですが、
ジム内で何人かのトレーナーが出してくるガマガル(元オタマロ)は地面と水、2つの属性をもっているため、
水属性だけでは難しいのです。草とかも連れて行くべきなのです。

ジム内最初のトレーナーでは、俺も一番にガマガルを出して、ガマガルのお見合い状態になった。

もう一点注意が必要なのは、ジムリーダーにモグリュー進化後のネタバレを見せつけられる事。
あ~ぁ、楽しみに育ててたのにー。

ばーか!おっさんばーか!
「じならし」が強すぎて、2体連続戦闘不能になったぞバーカ!

そんなこんなで、犠牲は出しましたが無事に勝利。

戦闘終了後、ヤーコンから6番道路の奥にある蜘蛛の巣があって通れなかった「電気石の洞穴」の前で待ってろと言われ、
急に雨の降りだしたホドモエの街を歩いていくと、後ろからベルが登場!

バトルして勝つと、ひでんマシン「そらをとぶ」が貰えました!!
やったー!
ベルがいつでも帰ってこれるように、と父親が渡したものだそうです。
ベルの代わりに里帰りしてあげよう。

ジムのおっさんが待ってろと言っていたなぁ……。
けど、まぁいいや。

「そらをとぶ」は謎の鳥グラフィックが主人公をさらって飛び、目的地に降りる時にはバーッと集中線が出てくる、
マンガっぽいようなカッコいい演出でした。

久々のカノコタウン
久々の俺の部屋
久々のWii
P15

ん?ゴミ箱に何か入ってるな……
(目についたゴミ箱は全て漁るゴミ箱マエストロの俺でも初めてお目にかかる、何か入ったゴミ箱。しかも調べられない)
丸めたティッs……あ、なんでもないです。

その他カノコタウン情報

テレビを調べると「パパが買った薄型テレビだ!」というわりにパパの姿がない。

アララギ博士に図鑑を見せに行ったらワザマシンを貰えた。

ベルの家にも行ったけど、お父さんは別に嬉しそうじゃなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

【ポケモン】プレイ日記9日目

ポケットモンスターブラック

【プレイ日記9日目】

6番道路にて。

あっ!アイテムが落ちてる!
(拾おうとする)
プルプルッ!

!!?

ボールと思ったらタマゲタケだった!

おっタマゲター!!

P14
ミミック的な擬態ポケモンです。
勢いで三匹捕獲してしまった。
かわいいから。

同じく6番道路で、一度だけ「ケンホロウ」というキジっぽい鳥ポケモンに会ったが、
しくじって捕まえそびれて以来一度も出会わず、これはとんでもない失態!?
と、あせって草むらを大捜索。

パーティーのほとんどがレベル30越えしてた。
ふと、図鑑を見てみたら、
あれ……ハトーボーの進化なん……?

本編に戻り、
ホドモエシティでプラズマ団を探す。

どうやら冷凍倉庫が怪しい、というわけでチェレンと倉庫内を探索。

チェレン君は寒いのが苦手だそうですよ。

俺が……あっためてあげようか……ポッ
やきぶた!チェレンにニトロチャージを!

それはさておき、さっさと倉庫内を進んで行きます。

床が凍っていて、ツーっと滑って移動。
倉庫内の作業員がバンバン戦いを挑んできます。

おじちゃん達、仕事しろよ!

奥にある大きなコンテナで寒さの中で寄り添うプラズマ団を発見。

チェレンと手分けして数人蹴散らした後、見計らったように合流したジムリーダーのおっさんがプラズマ団を捕らえて行きました。

(しかしその後、プラズマ団の七賢人がお迎えに来て釈放)

「悪い人間からポケモンを解放する」という目的を掲げるプラズマ団、
最初の街頭演説ではカルト的な怪しい雰囲気でしたが、登場するたびにチンケになっていくような……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

【ポケモン】プレイ日記8日目

ポケットモンスターブラック

【プレイ日記8日目】

今日はヒマだったので、すれ違い通信を試すべく近所のゲーム屋に行って来ました。

(本当は、前にも試そうと思ってDSを持ち歩いたんですが、知らん間に充電切れになっていて失敗したのです。
常に通信している状態のせいか、自分の旧型DSの放電が酷いのか、もって3時間くらいなんですよね……)

いくつかの項目から「どう遊んでいるか」の調査を選んでおきました。
「どう遊んでいるか」の調査では、
「ブラックとホワイトどっち?」
「最初に選んだポケモンは?」
「ゲームプレイ時間は?」

の三つの情報が見られます。

一番気になる「最初に選んだポケモン」

結果は5人とすれ違って、ツタージャ4・ミジュマル1・俺はポカブという結果でした。

あれ?もしかしてポカブって幻のポケモンじゃない?

そんなポカブが大好きです。

本編

やっと、ライモンシティのジムリーダー・カミツレさんを撃破。

わざわざ地面タイプってだけでモグリューを持っていったのに役に立たなかった。
電気モモンガ×2にかなり苦戦……くやしい! 
 

ジムが終わると、やっぱりお約束のチェレンと対決
毎回「なぜ勝てない!」みたいな事言ってますね。
野良トレーナーとかプラズマ団は、結構面白い負け台詞を言う人が居るので、
そろそろチェレン君も負け台詞を考えた方が良いと思う。

例えばプラズマ団だと「プラーズマー」とか、わけわからん掛け声みたいなのもある。
というわけで、次に負けたときは「チェレーン」とか言うべき。
ちゃら~ん!みたいで良いと思うんだけどね……キャラ的に無理だね。

ポケモンとは、強さとは、みたいな事を考えるより前にその辺を頑張って!

 
戦闘後、たまたま居合わせたチャンピオンのアデクに出会い、
アデクにハッパを掛けられ、その辺の園児二人俺とチェレンのタッグバトルに突入。

またしても、それぞれ別の個体に攻撃を仕掛ける俺達。
なんということだ、以前のタッグバトルから何一つ成長していない!

跳ね橋が渡れるようになり、鳥の羽を拾ったりしつつ辿り着いたのはホドモエシティ
音楽が演歌っぽい、ちょっとシブい感じの街です。

ホモエドシティと読んでしまったのは俺だけではないはず。
 
あいのり観覧車のイベント後にホモエドシティだったらヤバかったですね!(何が?)

ここでも、来るなりジムリーダーのおっさんからプラズマ団探しを命じられ、
(探さないとジムに挑戦させない、とか、もう脅しですよ……)チェレンと共にプラズマ団を探し始めたのでした。

が、プラズマ団を見つける前に6番道路に出て、シキジカ・カブルモ・ハトーボーなどをゲット!
図鑑も50程集まったので、そろそろ中盤に差し掛かった感じかな?

はやく「そらをとぶ」が欲しいよー!
里帰りしたい!おうちが恋しい!ママー!!

でも、歩いて帰るのは面倒だから嫌!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年9月25日 (土)

【ポケモン】プレイ日記7日目

ポケットモンスターブラック

【プレイ日記7日目】

ライモンシティ楽しいな。

ライモンという名前から、雷門的なジジババの聖地を想像していたんですが、
ミュージカルがあり、観覧車があり、ジムまで遊園地のようで楽しい街です。
バトルトレインのような腕試し的な施設はあとでやろう。

今回のジムが雷タイプなので、地面タイプのモグリューをパソコンから出してきて、街の周囲でレベル上げ。
モグリュー、地面技全然持ってないんだよ……。

ライモンシティ手前の4番道路とリゾートデザートでは砂あらしが吹いているため戦闘中、1ターン毎にダメージを受けるのだ。
地面タイプなどの一部のポケモン以外だと大変だが、
それぞれ入口付近にタダで回復してくれる人が居るので、わりと親切設計。

リゾートデザートの奥にある古代の城でゴーストポケモンに遭遇!
P12
デスマス
「持っているマスクは デスマスが人間だったときの顔。
たまに見つめては泣いている」

うわぁ……
名前の由来はデスマスクか!
持ってるのが死んだじいちゃんの顔だったりしたらどうすればいいんだ……。

古代の城周辺では、ナスカの地上絵のようなカッコ良いポケモン、シンボラーもゲット。
シンボラー、N戦かなんかで見てから欲しかったんですよね~。
ただ、進化なしなのが残念だ。

そういえば、あのオタマロがレベル25でついに「ガマガル」に進化。

ロックマンに出てくるボスがデブになったような見た目に……。
でも、進化して水+地面属性になりました!スタメン続投です。

角材のドッコラーも進化して「ドテッコツ」に!

今では元気にH形鉄骨を振り回しています。
格闘系のポケモンといえば、ゴーリキーが通信で進化するという都市伝説がありましたが、
やっぱり今回もそういうネタがあるんでしょうか……。
(悲しむ事なかれ、我々にはWi-Fiがある!)

それにしても、今日は新ポケモンを沢山捕まえました!

ライモンシティ横の草むらにて、今作で発売前から大プッシュされていたチラーミィがついに出てきました。
普通にかわいいけど、次の瞬間チラーミィより遥かに気になる存在が草むらから飛び出して来たのです!
P13

ヤブクロン
ゴミぶくろポケモン!!

敵トレーナーが使っているのは何度か見た事があるんですが、
今までパッと見で草ポケモンだと思ってた……。
ぶさいくだな~とは思っていたけど、まさかごみぶくろとはw
顔はちょっとトトロっぽいのにね……

醜いアヒルの子的な進化を遂げるか、ごみぶくろの方向で突き進むか……。

今後が楽しみです!
進化なしだったら、それはそれで(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年9月24日 (金)

【ポケモン】プレイ日記6日目

ポケットモンスターブラック

【プレイ日記6日目】

ヒウンシティー、今回のジムは虫タイプ!
都会のくせに虫。
草と虫を合わせもった奴がメインなので、ここでもうちのやきぶた(元ポカブ)が大活躍!
都会の虫を焼き尽くした!

やきぶたさん、見た目からはちょっとわかりにくいですが、実は……炎タイプなんですよ。

そういえば、ジム攻略後ベルとチェレンそれぞれとバトルしたので、ツタージャとミジュマルの進化後も見たのですが、なんかポカブだけ進化の際に炎よりも豚の方を全面に押し出された感じなんですよね……

が、しかし!!
最近の大活躍を見ているうちに、なんか好きになってきてしまいました……
めっちゃ強いし。
やきぶたが出てくれば怖いものなしですよ本当に。
あのゴリマッチョは強さの証だったんですよ!

ネット等のポケモン情報を(ネタバレ回避のため)見ないようにしてるので、
発売後の世間の評価はわからないんですが、やっぱり一番人気はツタージャなのかな?見た目的に。

頑張れやきぶた!
ブッタゴッリラッ
ブッタゴッリラッ(声援)
 

この街でちょっと嬉しかったのは、名前屋さんがある事と、ポケモンセンターの左の方にあるバトルカンパニーの55階に居る
自称一番強い男(清掃員)に勝ったら学習装置が貰えた事。
これで、戦闘に出さずにシママを育てられるぞ~!
たてがみ光るのがうざいんだ。
進化して光らなくなってくれると嬉しいんだが。石進化じゃない事を祈る。

砂嵐の4番道路を越え
ライモンシティに着くと、またまたまたプラズマ団が……。働きすぎ!
今度は、観光に来ていた育て屋のじいさんに絡んでいるようです。

ぼーっと成り行きを見守っていたら、じいさんが「強そうなトレーナーさん」と、おだてつつ助けを求めてきたので追い払ってあげると、
じいさん、いや、おじいさまが自転車をくだすったのです!

自転車のような高級品が、こんなに簡単に手に入ってしまって良いのでしょうか?!
やっぱり育て屋って儲かるんですね!
もしくはドンキホーテとかの激安自転車?
自転車が100万円の時代は終わったの……か……?

容易く手に入れた自転車を乗り回す暇もなく、次はN(エヌ)の登場!

成り行きで「あいのり観覧車」へ。

なんだ、なにが悲しくて野郎と二人きりで観覧車に乗らなきゃいけないのだ。
女の子主人公で始めたとしても二人で観覧車に乗るのかしら。
このスケベ野郎!

そんな事を考えている間、Nが何やら語っていて、結局はバトルして、負けてるくせに
わざわざ大写しで「僕を倒しにきなよ」的な事を言って去っていくN。
特に因縁もないけど、いつのまにかメインキャラみたいになってるな……。

気を取り直してライモンシティを観光。

民家でテレビを調べると、いつも色々な番組がやっているんですが、
なんと自分と同名の名前が流れてくるではありませんか!
勝手に俺の番組が作られている……?

なになに俺が今までに……?
P10

「相手に効果のない技を4回も使ったぞ!」

「……しかたないよな○○ (自分の名前)ポケモンのタイプは難しいよ」

 
うるせーー!!
 

4回って少ないじゃん!4回「も」って言うな!

カノコタウンの~とか完全に個人情報を垂れ流してます。
トゥルーマンショー状態!
しかも、今までにテレビを17回見た、とか恥ずかしい情報ばかり!
最初に第5話とか言ってた気がする……今までどんな情報が流されていたんだ!!

知らぬ間にこんなものがやっていたとは……ちょっと面白いけど。

またまた気を取り直して、
ポケモンミュージカルでドレスアップを楽しむ。
建物を出ると、なにやらベルがおっさんと向かい会っています。
どうやらベルの父親が心配して迎えに来てしまったようです。

旅をやめさせようとする父、嫌がるベル、何を言うでもなくただ堂々と立ち聞きする俺。

この妙なトライアングルに救いの手を差し伸べたのは、このライモンシティのジムリーダー・カミツレさん。
カッコイイカミツレさんの説得に親父もほだされ、ベルは旅を続けられる事になりました。

良かったね!

話は変わるけど、ベルってモンメンに似てるよね。
P
P11
フィールドアイコンの方が似てる?
人間になるために旅に出たポケモン人間ベル!って話だったらよかったのに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

【ポケモン】プレイ日記5日目

昨日、うざかわいいオタマロの事を書きましたが、
何回か見ているうちにケンドーコバヤシに見えてきた。
P6

垂れ眉と頬のあたりがなんか似てて、もう見る度に笑える。
ケンコバがぴょんぴょん……

ポケットモンスターブラック【プレイ日記5日目】

シッポウシティのジムリーダー・アロエ撃破!

シッポウシティのジムは博物館と一緒になっていて、まず展示品の説明を聞かさ
れたり、本に挟まれたメッセージを探しながらトレーナーとバトルしたりと辿り着くまでが大変でしたが、
リーダー自体はポケモン二匹しか持ってなかったし、角材とレスラーで瞬殺!

しかし、勝利すると同時に、博物館の方で事件が発生!
なんとプラズマ団が恐竜の骨を盗んでしまったのだ。急いで後を追うジムリーダーと、
たまたま来たジムリーダーの弟(だったと思う)で、これまたどっかのジムリーダーをやっている人。

「ヤグルマの森」まで追いかけて行くと、
「二手に別れよう!君はこっちから追いかけて!」とかいって、
草むらだらけでトレーナーがわんさか居る方の道に行かされて大変だった。
マヒとか毒とか面倒くせー!虫ポケモンのバカ~

野生の方に苦労しつつプラズマ団を倒し、無事に骨も返ってきて一件落着。

次は、スカイアローブリッジを渡って都会・ヒウンシティへ!P7

車で通るような立派な橋ですねー!

船や列車が通りすぎたり。
P8
たったったったっ

カメラアングルが変わったりして、橋のデカさを存分に感じられます。

たったったったっ

P9
はぁっはぁっはぁっ
やっと……ついた……

橋、長げぇよ!

大都会への道のりは厳しかった!

そんな困難を乗り越え、やってきましたヒウンシティ!

人が沢山居過ぎて、びびってしまう田舎者の俺。
みんな忙しそうで、一部の人々は話しかける事すらできません。

足早に去って行く人達に軽く涙目になる田舎ボーイ。

だけど……僕は~僕は~あぁ帰れない~(橋渡るのが面倒だから)

ジムの前に来ると、ちょうどチェレンがジムリーダーを倒して出てきました。
くそぅ!俺も続くぞ!
鼻息荒くジムに乗り込もうとしましたが、
またしてもプラズマ団が出没。ジムリーダー(さっきの人)が出て行ってしまい、
お預けをくらったうえに、またプラズマ団退治を手伝わされる。

プラズマ団出番多いな……!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

【ポケモン】プレイ日記4日目

ポケットモンスターブラック

【プレイ日記4日目】

シッポウシティへやってまいりました。

ジムリーダーのアロエはノーマルポケモンの使い手らしい。
ノーマルタイプは格闘タイプが苦手。そして、うまいことにすぐそこの「ヤグルマの森」周辺には格闘タイプがうようよしている。

というわけで、早速ヤグルマの森へ行きました。
ヤグルマの森の中はプラズマ団が道を塞いでいて、イベントを進めないと通れないみたいなので、手前の草むらでポケモン集めつつレベル上げ。

そこで、出会ってしまいましたよ……
いまだかつて、ここまで凶悪なポケモンが居ただろうか……。

ドッコラー
P5

「角材を振り回して戦う。重い角材を苦もなく持つようになると進化は近い」

角材!!
これOKなの?
骨とかを武器にするのはまぁ、わかるけど、角材って!
それなら、うちのポケモンには刃物とかショットガンを持たせますけど!?

進化後が気になるなー!
いったいどんな恐ろしい凶器をもつのだろう。
鍛えに鍛えたらむしろ素手という可能性もあるが……。

つーか、ドッコラーって名前も……どっこらしょ的な感じなんでしょうか?
角材ドッコラーショーってか(笑) 雑だなー!
とか思ってたら、格闘タイプで「ダゲキ」って名前のやつまで出てきた!
試作段階かよ!

さてさて、どんどん新しいポケモンが出てきて楽しくなってきました!
誰を連れていくか迷ってしまいます。
シママ(電気シマウマ)を育てようと思ったけど、戦闘中にトサカ(たてがみ?)がたまに黄色く光るのがうざくて預けっぱなしになってます。

今日一番のヒットは「オタマロ」
名前の通りおたまじゃくし型のポケモン。
マロ眉毛風の困り顔が既に面白いんですが、
捕まえる時、眠らせてみたら……
(眠らせると、グラフィックもちゃんと眼を瞑る)
P6

(わかりにくい写真ですいませんが)
う~ん マンダム……みたいな顔に。(古い?!)
かわいいけどイラッとするこの顔!惚れた!

哀愁すら感じる表情に、妙に満足気な口元……
ぴょんぴょん跳ねて、プルプルッと震える動きもなんかツボ。
なんというか、握りつぶしたい的な。
写真撮ってる間にうっかり倒してしまったので、あとで別のオタマロを捕まえました。
決して、欲望に負けて握りつぶしたのではありません。決して。

「オタマロ」が進化したら、手足が生えたりして奇妙になること間違いなし!!
何か間違った方向への期待で胸がいっぱいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

【ポケモン】プレイ日記3日目

ポケットモンスターブラック

【プレイ日記3日目】
ポカブの様子が……!!の巻

3番道路に出ると、すぐに保育園と育て屋を発見。
保育園の子供はみんなポケモン大好き!
そんな、ポケモンを一匹だけ持っているような園児に対し、6匹の手持ちから相性も選んで
けちょんけちょんにし、買ったら賞金として40円を奪い去って行く俺。

こんな世界に生まれなくて良かったー。

道路に出ようとした所で、幼馴染みのメガネ君・チェレンが追いかけて来て、勝負を挑んできました。

チェレン「同じジムバッチを持つものとして、どちらが強いか勝負だ!」

2分後

チェレン「くっ何故だ!?」

あのさ、いまだにポケモン二匹しか持ってないのが原因じゃないかな?
チョロネコとミジュマルてww
ムンナの「あくび」で眠ったミジュマル、寝ながらオレンの実食って回復してたぜ!すげえな!プーックスクス……ww

まったく、忙しい森野さんの手をあまり煩わせないでくれたまえよ。

【賞金1200円(高い!)を手に入れた!】

……またやろうな!チェレン!!

そしてお次は、またまたプラズマ団が登場。
追いかけててきたベルによると、子供のポケモンを奪ったらしい。
プラズマ団はポケモンがかわいそうとかいう団体なんです。

チェレンと二人で追いかけ、「地下水脈の穴」という洞窟の中で対決!
二人それぞれのポケモン一匹ずつで2対2のタッグバトルもあります。
チェレンが「幼馴染みのコンビネーションで」とか言うわりに、それぞれ別の敵に攻撃してしまう息のあわなさ……。
俺のやきぶたちゃんが強いから楽勝だったけどね!

3番道路と地下水脈の穴では新しいポケモンがいっぱい出てきました!
ごくたまーに、勝手に草むらがガサガサ動いていることがあって、
その場所に行くとちょっとレアなポケモンとエンカウントするみたいです。
夢の跡地と3番道路の動く草むらではタブンナ、地下水脈の穴で土がボフボフなってる所ではモグリューが出てきました。

水面に黒い影が映るのも見かけたけど、釣りざお的な物を持ってないので指をくわえてボーっと見てるだけでした。むなしい……。

そんな感じでウロウロしてる間に、やきぶたのレベルが17に!

おや……?やきぶた(ポカブ)の様子が……

!!

キタ――――(゚∀゚)―――― !!!!

ついに初進化きたあああ!!

じゃあああん
P4

俺のやきぶたが……
俺のやきぶたがレスラーに!
チャオブーって名前からして馬鹿にされてるような……。
そもそも完全に服、着てますね。レスラーが着る、あのピチピチした服です。

「やきぶたは新しくつっぱりを覚えたい」だってさ……

相撲レスラー……orz

新しいポケモンは、どんなやつに進化するかがわからないのでワクワク感があって良いですね!
今回はガッカリ進化でしたが、まだ次があるさ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

【ポケモン】プレイ日記2日目

ポケットモンスターブラック
前回までのあらすじ:未来のポケモンマスター森野は、幼馴染みのベルとチェレンと共にカノコタウンを旅立った。

【プレイ日記2日目】

二番道路でトレーナーと戦い、賞金の112円を握りしめつつ最初のジムがある「サンヨウシティ」へ

なんとここのジム、必ず自分が最初に選んだポケモンの苦手な属性を出してくるという。

どういうカラクリだと思いますか?

リーダーが三つの属性ポケモンを持ってる?

フフフ……実は!!

なんとリーダーが三人いて、それぞれ火、水、草のポケモンを持っているのだ~~!!!

反対属性の一人に勝てば終了。


完全に人件費の無駄遣いである。

ところで、
街の右側にある「夢の跡地」に行ったら、ヤナップ(草ポケモン)が貰えました!

苦手属性を補うためなのか知らんが
話しかけたら、欲しい?→はい・いいえで「はい」にしたら普通に貰えた。

え?誰なの?

怖いんだけど……。後から高額の請求書がきたりしないよね?!

そんなこんなでジムリーダー倒しましたー!
相手がキズ薬使ってるスキに、たいあたりでボッコボコにしてやりましたよ!
小心者のレベル上げのスピードなめんな!

リーダーが出した水属性のポケモン、俺が貰ったおさるみたいな草ポケモンの色違いだった。
あのトリオは各自火、水、草のおさるを持ってるのかな。
もう会うこともないだろうけど。

ジムイベントが終わった後にアララギ博士の知り合いの研究マコモさんに会い、
「夢の跡地」でプラズマ団と戦ったりとかして、マコモの研究が完成。
新しい装置を手に入れました。(わいふぁいとかなんか色々できるらしい)
下画面にわけ分からんけどハイテクな画面が写されているようになりました~。

二番道路で捕まえたチョロネコ。
しょうわるポケモンってどんなカテゴリーだよ……。

ゲーム内でよく名前が出てくるので結構プッシュされてるポケモンぽいが……。

P3
人の物を遊びで盗む。盗まれた人も愛くるしい仕草につい許してしまうのだ。

はあぁ~~??

人の物を盗むだと?遊びで?

万引き自慢で干された芸能人が頭をよぎる。
あ○るポケモンか……

こういう設定考える人って何なんですかね。
隠す、とかイタズラ的な事にすればいいのに……

俺はかわいくても許さんぞ!

チョロネコはリストラ候補の筆頭になりました。
物を盗まないようミネズミに監視させよう。

早くもっと色々なポケモンを捕まえたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

【ポケモン】プレイ日記1日目

ポケットモンスターブラック、無事購入しました!

【プレイ日記1日目】

女ポケモン博士、アララギさんから主人公とお友達にポケモンが届いたよ!

初めてやったポケモンシリーズが緑だったせいか、いつも草タイプを選んでいたので、
今回は火のポケモンを選びました。
ポカブとかいう気の抜けた名前の黒パンツ風ブタです。

選び終わると、友達の女の子と早速バトル。
たいあたりだけで勝てますが、終わってみると部屋がぐちゃぐちゃに。
P1_2
部屋はめちゃくちゃに なったけど……
2_2
ウィーは……まったく壊れていない!

どうでもいいわ

もうひとりのいかにもインテリな男とも対戦し、アララギ博士の所に行きます。
アララギ博士に会ったところで、やっとポケモンに名前が付けられました。

ポカブ改め、うちの「やきぶた」ちゃんです!よろしく!

そして、博士からモンスターボールの説明などを受け、
やっとこさ自由にバトルしたり捕まえたり出来るようになりました。

ここで「え、走れないままなの?」と、不安になりましたが、
ご心配なく!カラクサタウンを出て、次の町へ向かうため道路に出た所で母親からランニングシューズが貰えました。

これで走れる!良かったー!

だけど、ランニングシューズがないと走る事も出来ないってこの人……。
これが例の“ゆとり”というものか……?
まぁ、もしかしたら今まで裸足で、危ないから歩いてたのかもしれませんね。
って、むしろそっちの方がおかしいわ。

カラクサタウンにて、ナントカ団の宗教っぽい演説を聞いたり、
自称ポケモンの声が聞こえる変態っぽいN(エヌ)君と戦ったりしました。

こうして、夜中の12時過ぎに子供達は旅立って行きます。(現実の時間と連動してるため)

小心者なので、最初の草むらでやきぶたのレベルを10まで上げてしまいました。
ミネズミとヨーテリーを捕まえて、こちらもレベルを上げてみましたが、
弱いのを先頭に置いてバトルの最初に出して、
何もせずすぐに交換して敵を倒しても、最初に出ていたポケモンの方が高い経験値を貰えるんですね。
単にレベルの違いなんでしょうか。
あれ?前からだっけ?
あんまりシステム詳しくないのでよくわからない。その辺を教えてくれよ博士ー!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年9月16日 (木)

【流行り神3 第三話】地下下水道のペット

流行り神3プレイ日記

【第三話】地下下水道のペット

地下下水道って「地下」要らなくないか?
下下って!

上上下下~でお馴染みのコナミコマンドとなんらかの関連が……あるわけない。

今回のお話
昔の知り合いから相談を受けた小暮さんが、主人公と共に調査に向かう。

「近くの交番に相談しても相手にされなかった」という相談の内容は、
周囲の住民たちが不気味な呻き声を聞いたというもの。
下水道付近で怪物を見たという噂がある事から、どうやら川にある下水口に何かが居るらしい。
相談者の近藤さんが自治会長を務める団地では、他にも色々おかしな事がおこっているという。

相談者に会いに団地へ→
3

うわー!!妖怪がでた!

さっそく、と思いきや……妖怪に見えるけど自治会長を務める立派なじいさんです。
小暮さんの乾署時代の知り合い。
話によると団地周辺で怪物が目撃されたり人が行方不明になったりしているらしい。

実際に川に行ってみよう!→

おや?誰か来たぞ。
3_2

きゃー!!妖怪g(ry

なんだ、またじじいか!
なにやら怒ってます。
そして、靴からドブ川の臭いが。
あ、あやしい……。
この老人は等々力(とどろき)さんというそうだ。
近藤さんに聞いてみると、団地の一角を私物化してゴミ集めを嗜む困ったさんらしい。

道行く人にも話を聞こう→
3_3

一応、若者……か?
もごもごした受け答えをするオタク。
こういうキャラ、前にも出てこなかったっけ?

腰のあたりにプリニーが付いてます。

珍妙な住人を続けざまに見せられて、もうどうしたらいいのかわからない。
妖怪団地恐ろしいです。
恐ろしいことに、人が行方不明になったりもしてるらしい。
撮るの忘れたけど、床屋のおっさんも結構アレな感じでした。

ですが、
グランプリは「近藤さん(怒)」
3_4

驚きのカラーバリエーション!
赤すぎ!血管切れるぞ!

珍妙ジジイグランプリが決まったところで編纂室に帰ると、
小暮さんと主人公にはドブ川の臭いがしみついているので賀茂泉警部補から非難されるおまけつき。

そして、主人公のもたくそした調査を嘲笑うかのように事件が……。
いつもの事ながら容疑者を取り逃がしたり、本当に役に立たないなこいつは。

下水道に潜むという怪物の正体とは……!
広げようとしたわりにあまり深くない話。
一応分岐はあるけど、どちらも曖昧なオカルト風味で科学的な要素は皆無。
一番怖いのは人間だねぇ……って、そればっかだな。

ドブ川の臭いが充満する団地。
行方不明になる人が多い。
怪物の目撃情報。

聞いた事あると思ったら、インスマスじゃねーか!?

逃げろー!
化けもんが来るぞ~!
クトゥルフ!

ねらってるのか、終盤に主人公達が
「これだけ通っていると、下水の臭いがむしろ懐かしいものに思えてくる」みたいな事を言い出した。

いっそ海へ帰れよ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

本【探偵ガリレオ/東野圭吾】

探偵ガリレオ/東野圭吾

ドラマ版が面白いとの噂を聞いていたので、読もう読もうと思っていたんですが、
ドラマ化してすぐ読むのはなんとなく嫌なので後回しにしていたら
映画でほとぼりを温めなおされたせいで今頃読むことになりました。

ドラマはほとんど見てないので別に比較などはできませんが、
主人公の刑事が男で、湯川と旧知の仲ってのが違う所でしょうか。
ほんと、チラッとしか見てないので主題歌が合わないんじゃないか?ぐらいの印象しかない。

「探偵ガリレオ」は5本収録の連作短編

燃える(もえる)
転写る(うつる)
壊死る(くさる)
爆ぜる(はぜる)
離脱る(ぬける)

あらすじは、捜査一課の草薙が、不可解な難事件が起こる度に
大学時代の友人で“帝都大学理工学部物理学科助教授”の湯川に相談に行き、
科学の力で解決する
、というもの。

突然頭が燃えたとか、死んだ人間のアルミ制デスマスクが池に落ちてたとか、
胸部の細胞が壊死した死体とか、海で謎の爆発とか、
幽体離脱で重要な目撃をした少年とかをガツンと科学的な説明を交えて解決するわけです。

一般より少し頭の悪い森野ですが、それなりに面白く読めました。
もちろん、トリックは全然推理できませんでしたが、
草薙刑事だってそんなに理解してないので大丈夫だろう。

現実にはお目にかかる事のないような事件なので、
事件が解決しても「なるほど」というより「へーそうなんだー」という感じ。
もっと、都市伝説っぽい不思議な事件を解決してほしかった。
デスマスクの「転写る」が一番謎っぽくて面白かったかな。
他は明らかに人為的なものだし、幽体離脱は不思議だけど、事件自体がショボいからあんまり……。
湯川におんぶにだっこの捜査一課、のんきに「ガリレオ先生に聞いて来い!」なんて言って笑ってるる場合じゃないだろ!
「離脱る」なんて、無能に疑われた方は大迷惑だし、訴訟もんですよ。
さすがにもうちょっとまともに仕事をしてほしい。

湯川が思ってたより普通の人っぽいのは好印象。
白衣を着ていて、科学の実験をしてる所から、なぜかでんじろう先生を無表情にしたような人物を思い浮かべていた。
容姿に関してはあまり語られてないんですが、切り揃えた前髪ってのが全然かっこよくなさそうです。
それもそのはず、ドラマではフクヤ・ママ・サハル(検索除けのため区切ってみました)演じる湯川学ですが、
元々は佐野史郎をイメージして書かれたキャラクターだという事。

胸がスッとした!

なつかしの特命リサーチ200Xは良い番組だったなぁ。

【面白シーン】

車に乗った草薙「ちょっと寄り道しても構わないか」
湯川「マクドナルドのドライブスルーにでも行くのかい」

なぜマクドナルド!
しれっと言ってるところが何か妙に面白い。

もう一つ、ドラマ版にあるなら是非見たいシーンが、
「離脱る」で工場を訪ねた時。

「門を出ると湯川の姿が消えていた。塀に沿って歩いてみると、物理学者はゴミ箱を漁っていた」

ゴミ箱を漁って見つけたものが、重要なカギになる訳です……が、
急に「物理学者はゴミ箱を漁っていた」ってw
この一コマはギャグっぽくて良い。

面白かったけど積極的に続編を読む感じではないかなー。
短くて読みやすいので、少し時間の空いた時にでも。

ねえ知ってる?
ガリレオガリレイとでんじろう先生は誕生日が同じなんだよ!
 
豆知識らんらんらん♪

そして、理系でもなんでもないのに森野も同じ誕生日なんだ! 

無駄知識らんらんらん♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

中毒になるPV

時折、無性に見たくなるPVってありますよね。
youtubeでケミカルブラザーズの「Star Guitar」を延々ループ再生する日もありますよね。
頻繁にありますよね。

車載動画に歌を重ねたようなタイプのPVは中毒性があって困ります。
くるりの「赤い電車」とか石野卓球の「The Rising Suns 」とか……

「Star Guitar」はまた格別。
CD持ってるのに100回以上再生してるかも。
ワーオ!すげえ暇人だ!

そんなわけで、ケミカルブラザーズ繋がりの「Midnight Madness」を見ていたら、
関連動画になぜかフジファブリックの「夜明けのBEAT 」のPVが出ていたので見てみました。

どうやらコメントに似てる、と書いた人が居るようですが、

こ……これは!!

ミュートにした状態で「ミッドナイトマッドネス」の音を被せて同時再生してみると……

(みんなもやってみよう!)

凄くあってる!
むしろミッドナイトマッドネスに合わせて作ったのではないかと疑うほど。
狙ったのかどうかは知りませんが終わるタイミングまでかなり近い。
踊ってるゴブリンみたいな奴が(一応言っときますけどミッドナイトマッドネスの方の事ですよ)ゴミ箱に帰る所があるので、
時間はミッドナイトマッドネスの方が長いですが、曲自体はちょうど良いタイミングで違和感なく終わる。

双方、曲もPVも良いので、なお面白いですね。
フジファブリックの曲をミュートにして何回も再生してしまってますが、
CDを買って聴くから許してほしい。
この「夜明けのBEAT」が入ってるフジファブリックの新アルバム、
出てたのを知らなかったので持ってませんけど、買いに行きます。

ドラマ「モテキ」の主題歌になってる(た?)らしい。
一切見たことない。
主演が、このPVで踊ってる森山未來という俳優らしい。
知ってる知ってる!アレで見たアレで。そんな有名な人です。知ってるよね!!?

……すいません。よく知りませんでした。

踊ってるか銃撃されてるのか逃亡中なのかラリってるのかわからないような面白い動きをする人……憶えました。

ちなみに、「NAGISAにて」がやたらと好きなのでB面集は買いました。
聴いたことのなかった曲もありマクドナルドの歌が面白くて良かった。
フジファブリックの面白い歌は好きなんだけど、
お腹をコーラでいっぱいにしたりマックを好む食生活は改めないとなぁ……。

さて、しんみりした所でStar Guitarのpvを見る仕事に戻ろう。

夜行性の生き物三匹」も忘れるな!http://www.youtube.com/watch?v=n_dk8ChdCA8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

【怪談レストラン】カードダス「恐怖のメニュー」

怪談レストランのカードダス「恐怖のメニュー」
1

今回は三回やって、ちょうど良く1~3話がでました。
出た順番は3・2・1でした。
以前やった時の14・15話はこちら
シールの一枚目が表紙のキャラクターの“着せ替え”的な遊べるシールになっているのが注目です。

2
内容
表紙(二つ折り)裏側にそれぞれ違った内容あり
シール三枚(二枚目まで裏にキャラのヒミツが書かれている)
恐怖のメニュー(怖い話が両面に書かれたカード)
映画の宣伝の紙

これらが左端の銀色の袋に入った状態で出てきます。

第一話「お化けギャルソン」
カメラを向けたら、こいつだけ顔認識しました。何故だ!?

表紙(二つ折り)の裏側は迷路。
着せ替えシールは福笑い(w
恐怖のメニュー(怖い話が書いてあるカード)は「悪魔の鏡」

第二話「メカ金次郎」
表紙の裏はクロスワードパズル
着せ替えシールは「メカ金次郎をお殿様にしてあげよう!」下駄や着物、ちょんまげなど。
(なぜお殿様?)
恐怖のメニューは「人面犬」
教訓、犬に眉毛をかくべからず。

第三話、「ゼンマイばーさん」
表紙の裏は「お化けギャルソンを探せ」
9つのイラストから正しいお化けギャルソンを探すゲーム。
手にソフトクリームやジュースをもったお化けギャルソンが……!
猫耳まで居る。

恐怖のメニューは「人喰い花」

そして、シール。
3

左が第一話、お化けギャルソンの福笑い。
おもいっきり違うキャラクターのパーツが混じっていて笑えます。

そして、左が問題のゼンマイばーさんの着せ替えシール。

「コスプレシール」

ゼンマイばーさんにメイドやナースのコスプレ!!

背筋がゾッとした。

誰得……?

シールの裏面を見ると、
ゼンマイばーさんのひみつ「コスプレが好き」

おまえの趣味か!!!

これはなんだ、介護ボランティア的な!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

ポケモンを予約した!

レンタル屋に行ったら「アバター」のエロパロで「オマター」というDVDを見つけてしまい、
5秒くらい世界が静止しました。

それはさておき、ポケットモンスターの最新作「ブラック」を予約してきました!

思い立つのが遅すぎですが、まだ予約受付していて良かった。

とりあえず最初にもらうポケモンをどれにしようか考えながら待ちます。

今作の三匹は→公式サイト

お高くとまったトカゲ(草タイプ)
元気なこぶた(炎タイプ)
アメリカのガキみたいなそばかすラッコ(水タイプ)

この三匹から、どれか一匹を選べます!

迷うな……悪い意味で。

だれか、ホワイトを買ってポケモン交換してください!

……返事がない。ただの屍のようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

本【フリークス/綾辻行人】

フリークス/綾辻行人

「夢魔の手」

「四〇九号室の患者」

「フリークス」

精神科病棟を舞台にした連作中編集。

タイトルと表紙の印象から、おどろおどろしい話を想像していましたが、
そんな事もなく、薄味の推理ものといった感じ。

「夢魔の手」
精神病棟に居る母親を見舞う息子。
母親が隠していた一冊のノートを読むと、それは自分が子供の頃に書いたもののようだった。
まったく記憶にない、自分の名前で書かれた日記の内容は……。

二転三転にすっかり騙されました。
三作の中で一番好きなタイプの話だった。
太字は別にいらんけど、日記の内容も面白かった。
単にひらがなの多い感じが好きなのかもしれない。

「409号室の患者」

自動車事故によって夫と両足と記憶をなくした私。
名前には確かに見覚えがあるものの、記憶は蘇らない。ある日見舞いに訪れた夫
の同僚から聞き出した夫の“愛人”の存在、そしてその名前にも聞き覚えがあった。
日記を付けながら自分は一体誰なのか、を考え続ける。

驚きの結末があるんだろうな、と思いながら読めば大体わかってしまう。
ちょっとネタバレになるけど、アナグラムとかどうでもいいなぁ。
もやもや悩んでる日記が長いからだれる。

「フリークス」
自分を“締め切りに追われる作家”と思い込んだ患者の書いた小説。
4人のフリークス(奇形)が出てくる殺人事件を書いたものだが「JMを殺したのは誰か」と、問いかけるように終わっていて解決編が書かれていない。
この原稿を読んだミステリー作家が、探偵をしている友人に相談する。

文庫版の著者あとがきより“江戸川乱歩の「孤島の鬼」と、トッドブラウニング
監督の映画「フリークス」への舌足らずなオマージュ”だそうです。

仕掛けは面白いんだけど、ラストを飾る表題作にしてはちょっと弱いかな~。
猟奇さ怪奇さユニークさが足りないような……なんか少し物足りない感じ。

三作とも展開が似ているので、すぐにオチが読めてしまう。
そのせいか、特に何も考えないで読んだ最初の「夢魔の手」が一番面白かった。
精神病や奇形といったテーマのわりにはそんなに重くないし、余白が多く文字量が少ないのでさらりと読めました。
どんでん返しを疑わずに読んだ方が楽しめたかも。

トッドブラウニング監督の「フリークス」のDVD見たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »