« 本【メドゥサ、鏡をごらん/井上夢人】 | トップページ | 【ポケモン】プレイ日記24日目 »

2010年11月10日 (水)

本【本所深川ふしぎ草紙/宮部みゆき】

本所深川ふしぎ草紙/宮部みゆき

片葉の葦
送り提灯
置いてけ堀
落葉なしの椎
馬鹿囃子
足洗い屋敷
消えずの行灯

七編収録、江戸の本所七不思議を軸にした短編集。

【本所七不思議とは】
本所七不思議(ほんじょななふしぎ)は、本所(東京都墨田区)に江戸時代ころから伝承される奇談・怪談。
江戸時代の典型的な都市伝説の一つであり、古くから落語など噺のネタとして庶民の好奇心をくすぐり親しまれてきた。(ウィキペディアより)

ホラーではなく、むしろ人間ドラマというか人情ものというか、単純にいえば茂七捕物帖です。

七つの短編にそれぞれ違う登場人物と本所七不思議が登場。
岡っ引きの親分である茂七は全編通して出てきて適度に活躍する。

七不思議の登場の仕方がそのものを説明するだけではなく、
きちんと人物に関わりをもった物語になっているのが良いですね。

寂しさを感じる話が多いが、同時に暖かさも細やかに書かれていて読後感も良い。
一つ一つが短いのでさらっと読めるのに、しっかりと余韻も残る。
電車の移動中に読むのにもオススメ。これぞ短編集の醍醐味ですね。

読み終わってカバーを外したら
表紙の送り提灯が近すぎてちょっと笑った

奉公先のお嬢さんに頼まれた恋愛成就の願掛けに毎夜石を拾いに行く女の子。
その帰り道、遠くにポツリと灯を見る。それが表紙にもなっている「送り提灯」です。

真後ろに提灯!

こりゃあ怖い。
できれば、もうちょっと遠くで送ってくれませんか!

|

« 本【メドゥサ、鏡をごらん/井上夢人】 | トップページ | 【ポケモン】プレイ日記24日目 »

【小説レビュー】ミステリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281245/37603095

この記事へのトラックバック一覧です: 本【本所深川ふしぎ草紙/宮部みゆき】:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/11/10 08:50) [ケノーベル エージェント]
墨田区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年11月10日 (水) 08時50分

« 本【メドゥサ、鏡をごらん/井上夢人】 | トップページ | 【ポケモン】プレイ日記24日目 »