« 【ポケモン】プレイ日記23日目 | トップページ | 本【メドゥサ、鏡をごらん/井上夢人】 »

2010年11月 5日 (金)

怪談本にもポケモン

こんばんは、森野です。

最近の更新がゲームネタばかりなので、ちょっと本のネタでも。

近年あまり聞かなくなりましたが「読書の秋」って奴ですね。
皆さん、読んでますかー!

実は最近あんまり読書してないんですが……

以前読んだ「新耳袋」という怪談を集めた本に、
ポケモンが出てくる話があった事を思い出したので探してみました。

って、結局ゲームネタだよ!
 

「ある人が家族旅行で中国を訪れた時
食事のため店に入って注文を済ませて待っていると、
息子が厨房出入り口の白壁を指し「ゴース!パパ!ゴースだよ、ほら!」と叫んで大興奮。

ゴースとはゲームボーイのソフト『ポケットモンスター』に出てくるキャラクターだ。
黒いガス状のモヤモヤの中に、丸い顔と大きな目、口といった姿をしている。

息子が指す場所を見ても、親には何も見えず、
やがて料理が運ばれてくる頃には消えてしまったというが
子供には、興奮する程はっきり、長く見えていたのだ。

新耳袋第三夜「子供の頃に出会った六つの話」冒頭より
(アマゾンのなか見検索でも全文が読めます)

ポケモンが出てきたので印象に残っていたんですが、
今読んでみたら、この料理屋……何か怪しいものを調理していたのでは!
とか、別の意味で怖いですね。

ちなみに、
ゴースのガスに包まれるとインド象も2秒で倒れるらしいのでとても危険。

暗闇で誰も居ないのに見られているような気がしたらゴーストで、

山で遭難した時に暗闇から命を奪いに現われるのがゲンガー。

ポケモンって本当に面白いですね!

|

« 【ポケモン】プレイ日記23日目 | トップページ | 本【メドゥサ、鏡をごらん/井上夢人】 »

【書籍・小説】ホラー系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281245/37534656

この記事へのトラックバック一覧です: 怪談本にもポケモン:

« 【ポケモン】プレイ日記23日目 | トップページ | 本【メドゥサ、鏡をごらん/井上夢人】 »