« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月25日 (金)

本【かたみ歌/朱川湊人】

かたみ歌/朱川湊人

懐かしく、少し不思議な短篇集。ジャンルは一応ホラー?
それぞれ独立した話だが、アカシア商店街を中心に、関連した人や店が登場する。
とにかく、読めばアカシア商店街に行きたくなる!

紫陽花のころ
 引っ越して来たばかりの街で、以前殺人事件があったというラーメン屋に偶然通りかかり
 店の前でじっと佇む男性を見る。
 事件の犯人は逮捕されていないというが……。

夏の落とし文
 ある日「カラスヤノアサイケイスケアキミレス」そんな紙が商店街に貼られていた。
 貼り紙は「アキミレス」「ナツノマニ」など文字を変えて度々発見されるようになる。
 体の弱い浅井啓介の兄は悪戯の犯人を探すが……。

 これ、良いですね~。
 カタカナで書かれた貼り紙の怖さ、謎の子供
 子供が主人公で、懐かしい雰囲気が全開な所も良し!
 夕焼けの中アレと遭遇する所……怖い。
 しかも切ないっ!お兄ちゃん!

栞の恋
 実家の酒屋を手伝っている邦子は、毎日店の前を通る憧れの歌手に似た雰囲気をもつ大学生に恋心を抱いていた。
 ある日、その学生が古本屋に通い、いつも同じ本を少しずつ読み進めている事を知り……。

 本に挟んだメモで文通をするという、何ともおくゆかしい恋愛話。
 昭和恋愛SF小説! 

おんなごころ
 死んだ旦那が帰ってきていると主張する女性。
 
 子供が……。

ひかり猫
 漫画家を目指して上京したアパートで一匹の猫と仲良くなり、「チャタロー」と名付けた。
 猫は習慣的に家に通ってくるようになるが、ある日小さな光の塊が猫のかわりに現れる。
 猫そっくりに動く光の塊の正体は……。

 小説で漫画家が出てくるのって結構珍しいですね。
 有名漫画家の名前を挙げたり、主人公が漫画の持ち込みに行ったりする。漫画的。 
 孤独な漫画家の卵に不思議な友達ができる……こういうの好きですね~。
 幸子書房の店主との関わり方も良い!

朱鷺色の兆
 死期を目前に控えた人に、自分にしか見えない兆候がある事に気が付く。
 人によって形を変えて表れる「朱鷺色の兆」とは。

 
 死が見える人の話。ありがちだけどじわじわ怖くて「朱鷺色」とか、ちょっと洒落てて良いですね。
 ラストも綺麗にまとめた感があるけど、もっと面白く(怖く?)広げられたんじゃないかとも思うので
 ちょっと勿体ないような気がしないでもない。

枯葉の天使
 アカシア商店街に程近い覚智寺。
 あの世と繋がっているというという噂があるその寺に毎日通っている老人がいた。

 これまでの話で気になっていたあの人の過去が!!
 しんみり……。

全体的に、怖い話風味でありつつもほのぼのと良い話があり、
同時に救いのないエピソードも多々ある。
アカシア商店街の人々は別の話で度々登場したりして面白い。
「夏の落とし文」「ひかり猫」等々、単独の短編としても十分面白い。

一話毎に主人公が違い、舞台となる年代も違いますが
アカシア商店街の様々な時間、歴史を綴った短篇集となっています。
帯に「涙腺崩壊!」と書いてますが、涙腺崩壊とは何か違う気がします。
泣きはしなかった。さすがに煽りすぎ?

実際にこの昭和の雰囲気を体験して懐かしいと思う世代ではありませんが
これ、ゲーム化してアカシア商店街を歩き回りたいなぁ……。
DSの「放課後少年」に近い感じで、
アカシア商店街や覚智寺を歩き回れるようなゲームやりたい。
メンコ集めたり駄菓子買ったりして、特定の時間帯にイベントが起こったり……
面白そうだなぁー。やりたいっ!!
「ぼくのなつやすみ」も、不思議系なエピソードがあったりするのでウケそうな気がするんだが。

「なつかしい」が好きです。
自分にとって懐かしくなくても。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

【ゲゲゲの】ノースリーブス

AKB48からの派生ユニット、小嶋陽菜・高橋みなみ・峯岸みなみによる「ノースリーブス」が
3月2日に新曲「Answer」を発売します!

毎回ノーナリーブスと読み間違えていた私ですが
たかみなが好き過ぎて既に新曲CDも予約しております(ノ∀\*)ハズカシー

今回は三人それぞれのバージョンがあり、
ジャケット写真や収録曲も違ったりするんですが、
もちろんタイプBのたかみなverを予約。

しかし、このジャケット写真は見ていると何かが連想されるような……

Answer

この服……

……

……

これだ!

Photo_5

【こなきじじい(c)水木しげる

まさかのこなきじじい!

あ、もちろん服だけの事ですよ!

なんで衣装が蓑風なんだ!
しかも他の二人は襟の所が違うからそうでもないっていう。
みのを着たたかみな「たかみの」っていうギャグでもやるつもりなのか。
「タネ」とか「君しか」のPVでは凄くかわいいのに……。

そしてこの「Answer」のCDには、特典としてトレーディングカードが付くそうなんですが、
このトレカが販売店によって違う絵柄らしい。

【アマゾン等】
Answer
みのジャンプ

【TSUTAYAチェーン】 ※一部店舗は除く

Answertsutaya

 これが一番良いなァ……

【Sony Music Shop】

Answersms
等々。詳しくは公式でhttp://www.no3b.net/info/index.html
ふと鬼太郎を見てみると……
2

小嶋さんw
関係ないはずの小嶋陽菜と砂かけばばあが奇跡のシンクロ

峯岸の方がこなきじじいと同じポーズ!おしいっ!

何かすいません……。
文句は蓑みたいな衣装を作った人に言ってください。
「たかみの」とか言っちゃ駄目ですよ!

実際、キャラ的な要素を考慮すると……

1
峯岸・小嶋・高橋ってな感じでしょうか

身長差が完璧!
たかみなのヘアスタイルとかリボン=目玉親父という事で……。

マジでごめんなさい!
アイドルとかに興味なかった人が手を出すとこういう結果になるという悪い例。
本当に好きなのでファンの人も怒らないで下さいね!口直しにyoutubeをどうぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

コボちゃんに「AKB」

読売新聞より、今日(2011/2/18)のコボちゃん

Akb_2

AKBDEFG~ってか、コボちゃん……!!
よくわからんが、これは将来有望か?

テレビ出過ぎで幼稚園児でも覚えちまうわ!という強烈ディスの可能性もあるが、
ポーカーフェイスからは何も読み取れない。

【強烈disの前例?】

Kobochan_3

ネットで拾った画像なんですがこれは笑った!
まさに泣きっ面に蜂。つらいw鬼畜w

1月に、鏡開きだ~とか言って切り餅パックが入った鏡餅をガサガサやってた時も軽く驚いたが、
時代の流れに敏感な所は流石に新聞で連載している漫画である。

コボちゃん一家……何故か怪物くんの帽子を所有している怪しい家族だ。

Photo_3

(これ去年撮って忘れてた)

今日のも近年稀に見る良いコマだと思う。

Akb2

ジジババコボの無表情にAKBの文字w

さすがです!

AKB応援してま~す。
CD買ってないけど!


でもノースリーブスのCD(たかみなver)は予約した!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

「チェック・ザ・ワイプ!」高橋みなみ

あぁ、高橋みなみちゃんが好き過ぎて生きるのが辛い……森野です。

今日はバレンタイン!森野の鞄にはまだ若干の余裕がありますよ!
(ネタが古いとかいう突っ込みは受け付けておりません)

バレンタイン関連?でこんなニュースを発見!
株式会社スパイクから3月3日(木)に発売されるゲームソフト「侍道4」のCM発表会が2月9日、都内にて行われ、CMキャラクターを務めるJOYが登場した。

PS3も持ってないし、どうでもいいニュースかと思いきや……この見出し。

JOYがAKB48・高橋みなみに「チョコをください」と猛アピール!!

「AKB48のたかみな(高橋みなみ)が大好き。みなみちゃん、チョコレートを僕にください!!」と、猛アピールした。

このモデル野郎「JOY」……
去年だったか偶々見てた「王様のブランチ」でも言ったな。
買い物コーナーでたかみなのグッズ買ってたよ、確か。
調べてみたら、あちこちで主張していて何度か共演もしているようだが、
たかみなからは挙動不審さを突っ込まれたりで警戒されているようだ。
「HEY!HEY!HEY!」で共演した動画を見たら、照れるたかみながかわいいいいい。

以前たかみなが言っていた好みのタイプは
「自分より背が高い」「面白い」「優しい」「お金の使い方を知ってる」
あれ、割とJOY当てはまってんじゃないの?
背は高すぎるほど高い、面白い兄ちゃんキャラだ
wikiによると貧乏生活経験者らしいし……(チッ

ところが、最近TBSで放送された「チェックザボディ」
たかみなと数人のメンバーがスタジオ出演し、
VTRで数人のタレントが登場。その中に件の「JOY」が!

スタジオとの絡みはなかったのですが……
JOY登場時、ワイプに注目。

1_2 

複雑?な表情で固まるたかみな
メンバーの秋元・河西・宮崎はVTRにJOYが登場すると「ヒルクライムみたい」などと言ってはしゃいでいたが、
たかみなの声は聞こえなかった。
2

ゲテモノ料理を食った時より嫌そうな見事な苦笑い!!

その後JOYがドヤ顔で体操したり、面白い事をしたときには笑っていましたが、相当ひきつった笑顔でした。
最終的には放心状態の様な顔が長く映し出されていて笑えます。
カメラ狙ってやってんのか!(グッジョブ!カメラさん!

相手がやたら好きと公言しているから変な噂が立つのを警戒しているのか、
何らかの感情を殺している顔?あ、本当に嫌いなのかな!そうかもね!

ちなみに、最初に坂東英二が出てきた時のワイプ
3

そこには、楽しそうに笑うたかみなの姿が!

JOY登場時
1_3

並べると、例の外人画像を彷彿とさせる程の醒め方ですね!
JOY……もうあきらめてくれよ!!!
俺はこのワイプを心の支えにして明日からを生き抜こうと思う。

最初のニュースに戻りますが、
「休憩中にロケバスでお弁当を食べていたら衣装にシワがつくって怒られちゃって…でもスタッフにすごくかわいい子がいたので、その子を見てモチベーションを上げました!」と、初のCM撮影を振り返った。

このコメントの後にたかみな大好きとか言われてもね!
そりゃ警戒されるわ!

というのを心の支えにして明日からを生き抜こうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

本【吉田自転車/吉田戦車】

吉田自転車/吉田戦車

『伝染るんです。』『ぷりぷり県』等々、素晴らしく意味不明で最高に面白い漫画を描いている吉田戦車先生のエッセイ本。
挿絵は文庫版のせいか白黒ですが、文章だけでも十分面白い。

変な事でも、もっともらしく飄々と書いているのが吉田戦車らしい。
高圧的なようでもありバカっぽくもあり、なんだか好きです。

内容は主に自転車に乗って蕎麦屋に行くとか、ラーメンを食ったりとか、
高菜うどんを食って怒られたりとか、スイトンはパスタだとか、
吉田戦車本人が愛車「ナイスバイク号」に乗ってうろうろする様を自由に書いている。
(本当は麺を食う以外の事も色々書いてあります。

自転車に乗る事をやたらに褒めるわけでもなく、
適当に買った適当な自転車に適当な名前を付けて乗ってる感じ。
足が痛くなれば電車にも乗る。

そんな、ゆるく自転車でうろついた記録が書かれていて、
現実的な出来事が中心で内容も短めなのでちょっと物足りないと感じる人もいるかも?

はまり道 』の後半に収録されていたエッセイの「近所の犬と勝手にどこかに行ったり」するような
何が本当で何が嘘なのか分からないような面白さではないからだと思うが、
“あの漫画”を描いている吉田戦車の日常を垣間見れるという点は良い。
今から健康の為に自転車に乗ろう!とか思ってる人は
……別に読んでも読まなくても良いと思います。

他にも「吉田~車」シリーズがありますが、
ちょうど「吉田自転車」の新作の情報が来ていました!電子書籍ですhttp://electricbook.co.jp/
試し読みあり。

ところで、本文中にも書いてありますが、
たとえ自転車でも飲酒運転は犯罪ですよ!
昔は車ですら飲酒運転してる人が多かったからなぁ……。
新作ではやってない事を願ってます!

はまり道に収録されていたエッセイ、現在は「なめこインサマー」で読めるようです。
テントを押す話とかすごく好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

NGPの現物が?!!

巷で話題のNGP!

実は……
ここに現物があります!!


続きを読む "NGPの現物が?!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »