« 【ガチャ】伝染るんです。第二弾! | トップページ | 皆さん無事ですか! »

2011年3月 4日 (金)

ドラマ「桜からの手紙」途中まとめ

ドラマ「桜からの手紙」
 
「桜からの手紙 ~AKB48それぞれの 卒業物語~」 豪華版 DVD-BOX <初回生産限定><初回生産限定>

9夜連続放送、AKB48が多数出演、ビッチ役だらけ、BGMの空気読めなさが異常
等々話題になっているこのドラマ、
これを見ていると、役柄の良さ・酷さによってAKBの中で大事にされているであろうメンバーが見えてくるような気がします。
実名が役柄なのにビッチ役なのはやはりきつい。
まだドラマ自体は途中ですが、ここでひとつそれぞれの役柄をまとめてみました。
×は非処女確定、△は非処女予備軍、○はまあまあ、◎は良キャラ、空欄は無難すぎて対象外
【】内は手紙の内容(3/3現在判明しているもの)
※あくまでドラマの内容による感想と考察であり、実際のAKB48メンバーとは関係ありません。

第1話・第5話「優子の決断」海外での招待試合に向けて練習に励むラクロス部。
大島優子の迷いからの不注意で峯岸を巻き込んで怪我をしてしまう。話が当たり障り無さすぎ。

 
大島優子【欲ばれ 負荷をかけろ】
      :ラクロスと受験のどちらを取るかで悩む。
      役も演技も当たり障りなし。
 峯岸みなみ:大島の不注意で怪我をするも大島の悩みが解決した後一切触れられず。
 秋元才加:小嶋の妊娠について「中出し」の台詞あり。
        本人自体は硬派っぽく、話の聞き役としてよく出てくる。
        公式設定でラクロス部のゴーリー(キーパー)を見てなぜか吹いた。ウホ。
×佐藤亜美菜:「付き合ってない人とキス・エッチしたことある」の台詞
           だが、意外に出番が多く、目立つ。
×宮崎美穂:「彼氏じゃなくてもチューぐらいするよ」加えて↑の台詞に同意。

 
第2話・第8話・第15話「イケテル板野」
雑誌で得た知識でイケてる女を演じる板野。恥ずかし過ぎて見てらんない。

板野友美【ありのままの君でいい ありのままの君がいい】
       
:経験豊富のように振舞うが実は処女。
×河西智美:変な眼鏡の非処女
×高城亜樹:非処女確定のわりに存在が薄い。一番損な役じゃないだろうか。
仲川遥香:ブラとガムテープで偽装しているド貧乳で処女。だが彼氏が居る。


第3話・第13話「陽菜、ママになる!?」

小嶋陽菜が妊娠し、中絶しようとするも父親の説得で踏み止まり、話を聞いた彼氏が土下座して結婚を申し込んで大団円。
きれいに纏めたつもりのようだが、そんな男がなんで無責任に中出ししたんだ!あと、ネイルの夢は……?
結構小嶋さん好きなのに!なんなんだこのストーリーは!

陽菜「命って言ってもまだミミズみたいなもんだよ」
父(大声で)「そのミミズが嬉しかったんだ!!」
は結構良いなと思った(ギャグ的に)

×小嶋陽菜【親はいつでも子供の味方】
      :「男より夢でしょ」→妊娠
×奥真奈美:中絶経験あり。「父親が誰かわからなかった」等々
      可哀想な程の壮絶ビッチ役。割り当てされた時既に卒業が決まってたのか?


第4話・第10話・第14話「ひとりぼっちの由紀」
兄への劣等感や家族のストレスを抱えるぼっちのリストカッター柏木由紀が担任とメールのやりとりから逃げずに受け止める事を教えられ、一歩踏み出す勇気を持って同じ趣味をもっていると知った北原へ話しかける。
深刻な後姿と鉄道雑誌の並ぶ本棚が良い按配。放送日は分けない方が良かったんじゃ……。

柏木由紀【切りたくなったら電話しなさい】
      :根暗・ぼっち・リストカット
      かわいそうで同情と応援を集めそうな役。
北原里英【好きは背中を押してくれる 勇気を持て】
      :手紙に勇気を貰い英米文学科に進学を決める。
     その後、同じ鉄道オタク趣味を持つ柏木由紀の友達に。
     教室で時刻表やら電車の写真見てニコニコしている所が面白かった。


第7話・第12話「麻友の危険な友情」
男なんてきもいと言い、いつも一緒の二人だったが、佐江に好きな男(2話目ではもう彼氏に)が出来、それを知った麻友が佐江の彼氏に告白。しかし、佐江が「大事な親友」として麻友のプリクラを見せていた事を聞かされ逃走。
結局はお互いに気を使い合っていた事が判明し和解。10ページ程度の読みきり少女漫画(低学年向け)風。 これも、放送日分けない方が……。

宮澤佐江【一人で立って二人で楽しい】
      :渡辺麻友とレズ臭い程の仲良しだったが、男に惚れてから疎遠に。
      宮澤佐江って女に人気ありそうなのに、女に嫌われそうな役だ。

渡辺麻友【一人の時間が自分を育てる】
      :親友を男に奪われた嫉妬から「化けの皮を剥がしてやろう」と告白。
      そんな事よりドラマの間に入るCMが可愛くて好感度アップ?
      にゃあー!ガリガリガリ!消えたニャ!


第9話「みなみとママと絆の話」
自分が養子だった事を知ってしまった高橋みなみは本当の母親に会いに行く。謎のハーフ設定はスルーし、育ての親になぜ言ってくれなかったのかと詰め寄るも「養子だった事忘れてた」でチャンチャン♪一話完結の超スピード展開。
たかみなの母親役の堀内敬子さんって峯岸を綺麗にした感じだと思った。

高橋みなみ【形にとらわれるな本質を見ろ】
       :「エッチなんて付き合ってくださいって言われてから
        30回くらいデートしてみてからでしょ?!」
       謎の上から目線w「敦子の秘密」回での女子高生探偵が良い(*´Д`*)
       (贔屓目で)コント的な演技は上手いと思うよ!泣き顔も良い!鼻がピクピク。

第6話・第11話・第16話「敦子の秘密」


 前田敦子:教師を目指していたが、指原の事件から絶縁状態に。
 指原莉乃:卒業生。自殺未遂経験ありで現在は子持ち。
     
 篠田麻里子:前田の担当クラスの副担任。出番は多いが見せ場はない。

|

« 【ガチャ】伝染るんです。第二弾! | トップページ | 皆さん無事ですか! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281245/39095976

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「桜からの手紙」途中まとめ:

« 【ガチャ】伝染るんです。第二弾! | トップページ | 皆さん無事ですか! »