« 【プレイ日記】ぼくのなつやすみ29日目 | トップページ | 【まとめ】ぼくのなつやすみプレイ日記 »

2011年12月23日 (金)

【プレイ日記】ぼくのなつやすみ30~31日

ぼくのなつやすみプレイ日記

【8月30日】
自由に歩き回れるのは今日で最後。

朝飯中にしらべが失踪
縁側に赤いリボンが……。

しらべ捜索……ついでに秘密基地に行ったら
誰も居なかった
76
ガーン、むなしい……。

昨日、手紙書くとか色々言われたのは
最後の挨拶だったんか……。
もしかしたら別の場所に居るのかと思い、
てっぺん山に登ってみたけど会えず。

でもオオクワガタのメスを捕まえたよ。
やったね!ははは……。

涙をこらえながら蜂の巣を使って家に戻り、
心も体もずたぼろになりつつ
改めてしらべを捜索する事にします。
でも、庭に居るおばさんに話しかけたら
夕飯当てクイズを出してきたので、大して心配されてないみたいだ。

前に一緒に行った事のある風の岬があやしい
……と思ったら、途中のヒマワリ畑に居た。

77
「あんたがいなくなったって
誰もさみしいなんて思わないんだから!」


ツンデレ~

リボンを無くしたと言うしらべに(リボンは返さず)
「みんな心配してるからはやく帰ろうよ」と言うと

78
「しつこいわね……
あんたなんとかしなさいよ、私のゲボクでしょ!」

下僕!?
どこでそんな言葉覚えたんだろう。
ちゃんねるが3つしかないテレビで勉強したのかしら!

でも結局リボンは返さないぼく君

夕飯の時間になり、家に帰ってきたしらべ。
ぼく君に渡すヒマワリをとりに行っていたようだ。
泣かせるねぇ~。

夜、萌ねえちゃんの部屋に行ったら
「しらべを見つけたお礼」としてラジオ体操のハンコを貰う。

※ホタルを見に行った次の日寝坊して
1日だけ空欄になっていたのだ。

別に嬉しくねぇ……不正やめろ。

自分の部屋に帰って虫かごの整理。

79
コンプできなかったなあ。

あと、飼い犬の毛を毟ってまで作った毛ばりをまったく使ってなかった。
さようならヤマメ!
さようなら犬!

【8月31日】

一ヶ月ぶりに見る父は、キラキラと覇気があり
“それはまるで人が変わったかの様だった”
80

お父さんの皮をかぶった何かが向えにきた!!
……とかいう事ではなく、
二人目の子供がうまれて張り切っているようだ。

おばさんと萌でおじさんの取り合いをする
気味の悪い寸劇を見せられたり、泣いたりしてる間にお別れ。

追いかけてくる詩、こっそり見送りに来ているガキ共……
泣いちゃう!
とか思いながらスタッフロールを見ていたら、
ぼく君とアニキ君は同じ人が演じていた事がわかったり。

ぼく君は大きくなってから陶芸の道に進んだらしい。
最後に「今でもろくろで目を回す事がある」

ん……?
そんな伏線あったっけ?

これにて森野による「ぼくのなつやすみプレイ日記」は終了です。
お付き合いしてくれた人(居るのかは知らないが)ありがとうございました!

自分では面白くプレイしながら、
ただただゲームのネタバレをしただけのような気もしますが、
読んだ後にプレイしても日記や虫取りなどなど、プレイヤーによって違ってくる
面白い要素がたくさんありますので、気になったらぜひプレイして貰いたいです。
2と4は海で泳げるので、そちらもオススメです。

毎年夏に新作もしくは廉価版が出るので、
来年あたり、新作が出るのを期待してます!

|

« 【プレイ日記】ぼくのなつやすみ29日目 | トップページ | 【まとめ】ぼくのなつやすみプレイ日記 »

【プレイ日記】ぼくのなつやすみ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。プレイ日記読んでました。面白かったです!虫相撲でのガッツの最終兵器がカマキリとは•••すごく期待していたのに(笑)ぼくのなつやすみ、2と4では海で泳げるんですね!面白そうです。

投稿: ノラ | 2011年12月23日 (金) 21時45分

ノラさん、ありがとうございます!
自分も最終兵器カマキリの凄い技とか見たかったです(笑)

シリーズは1・2・4がポータブルで出ていますが、
海で泳ぐのはプレステ2版ぼくなつ2が一番爽快で楽しいです。
水面ジャンプができたり、コントローラーの振動機能もあるし……。

でも、プレイするのは夏の方が良いかもしれません……(笑)

投稿: 森野 | 2011年12月27日 (火) 03時14分

ぼくのなつやすみ、好きです。ポータブルの2だけ、手元に残してあります。
毎年とぎれとぎれになりながらも、プレイしちゃうんですよね。
特に、2のぼくくんの声と話し方が可愛くって、
ああ、もう一度、こんな夏休みを過ごしてみたいな、なんて思ったりします。
(こんな充実した夏休みを過ごした覚えはないはずなんですが)
トトロとぼくなつは、個人的に夏の鉄板です。懐かしいのはなんでしょうね。
4のぼく君は、ちょっと絵がうますぎましたね!
そしてやけに世界征服を目論む少年であった・・。

カブトムシ、昔はスイカを畑の堆肥場に捨てると、
一晩で20匹ほど捕獲できたのですが(すごく気持ち悪かった)
今はどの季節でも虫の声自体をあまり聞くことがなくなってきました。
カブトムシ、何処に行っちゃったのかなー。
そろそろ、ツノ有りの立派なやつが、スーパーで、もぞもぞ売られる時期ですね。

私は、もしゲームの世界を体感できるとしたら、ぼくなつの世界がいいなあと思います。
ぼく君の息の長さと言ったらフリーダイビング並みですもんね。泳げない私からすると、うらやましいです。

投稿: のんびり | 2013年7月24日 (水) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281245/43474901

この記事へのトラックバック一覧です: 【プレイ日記】ぼくのなつやすみ30~31日:

« 【プレイ日記】ぼくのなつやすみ29日目 | トップページ | 【まとめ】ぼくのなつやすみプレイ日記 »