« 【花子さんがきた!!】新・トンカラトンのうわさ ② | トップページ | 【鬱】昔読んだ話 »

2012年6月20日 (水)

飴チョコ=キャラメルを知らなかった頃

このところ自分の中で児童書ブームが再燃しまして
昔読んだものを読み返しているのですが、
昔から意地汚いというか、物語の中の食べ物に非常に感心が高くて、
ストーリーは忘れていても、食い物が出てくるシーンは異常に鮮明に憶えていて面白いです。
現実には小食なんですけど(笑)
想像上の食べ物って、現実の食べ物より魅力的なんですよねぇ。

さて、本棚にある児童書を読み返していて急に鮮明に思い出した事を書きたいと思います。


『小川未明童話集』より「飴チョコの天使」
“飴チョコ”の箱に印刷された天使のお話。

この話を読んだ時“飴チョコ”というものを知らなかった私。

まさか“飴チョコ”がキャラメルだったなんて!!
あの時のショックと言ったら、もう……!

いや、キャラメルも甘くておいしいんですけどね。
「キャラメル」より「飴チョコ」の方がおいしい。
絶対おいしいから!響き的に!

“飴チョコ”を知らないもんだから、色々想像するわけですよ。
チャオ(透き通った甘い飴の中にトロリとしたチョコが入ってる)に近いかな?
いやいや、あれじゃあチョコ飴かな~とか、
チョコボールみたいに、一口サイズで丸いんだろうな~
って思っていたのに……
キャラメルって!
四角い!

今思えば、イメージと現実の両方にとても近いのがチョコボールのキャラメルですね。
あれを一回り大きくした感じが私の飴チョコって事で……。
そんでもって、天使が描いてある飴チョコの箱は
色白でおさげの女の子が小物入れにしたりして大事にしてくれると素敵なのですが、
「飴チョコの天使」は全然そんな話じゃないのが切ないところ。

モデルになったという森永のミルクキャラメル。おなじみの黄色い箱。
これよりは「チョコレートキャラメル」ってのが自分の想像に近い。チョコだし。
食べた事がないから今度コンビニにあったら買ってみよう。

 
そしてもうひとつ、

ナルニア国物語の『ライオンと魔女』
ビーバーさんに招かれた夕食なども魅力的ですが、
魅惑の想像グルメは「プリン」です。

序盤でナルニア国に行った兄弟のなかのクソ坊主が魔女に振る舞われる“プリン”
これは魔法のプリンで、食べると中毒のようになってしまうものなのですが、
本来はターキッシュディライトというお菓子だったらしく、
日本では馴染みがないので“プリン”と訳したそうです。

魔女が魔法で出したこの“プリン”
箱の中にいくつも入っているとか、
(プラスチックのケースに入ってたら数が入ってても大丈夫だけどファンタジーぶちこわし)
食べると“ふわふわしてあまい”とか、

スプーンの気配がない
とか、
(「帰りながら食べるプリンを下さい」みたいな台詞があるんですよね。
おまえは歩きながらプリンを食うのかと)

これは!自分の知ってるプリンじゃない!

プッチンプリンしか食ったことのない少年森野驚愕!
「世の中に自分の知らないプリンがある……!」

先に書いた通り、実際はターキッシュディライトという物で
プリンとは違うと、ちゃんとあとがきにも書いてあったんですね。
なるほど!ガッテン!
……のはずが、
小学生の時なので「ターキッシュディライト」
という文字列がまったく覚えられなかったのであった。
十数年経った今でもそんなお菓子しらなひ……。

訳はケーキでええやん。手で食べられて甘いし……という気もしないでもないが
「プリン」と書かれて違和感があったからこそ、こんなに記憶に残ったのかもしれませんね。
そして、最近になってやっと、検索してターキッシュ・ディライトを知る事ができました。

ウィキぺディアで見てみると
ロクム(トルコ語:lokum)は、
砂糖にデンプンとナッツ(クルミ、ピスタチオ、アーモンド、ヘーゼルナッツ、ココナッツ)を加えて作る、トルコの菓子。
マシュリク、バルカン半島、ギリシャの他、欧米でも知られている。
英語ではターキッシュ・ディライト(Turkish delight、「トルコの悦び」)と呼ばれる。
食感は柔らかく弾力があり、日本のゆべしに似ている。

実はいまだに食べた事がありません。
ゆべしに似てるのか~。
くるみゆべしなら食ったことあるけど、歯切れの良いモチみたいな感じかな?
想像では、超おいしいはずだ。

(アマゾンに売ってた!)

|

« 【花子さんがきた!!】新・トンカラトンのうわさ ② | トップページ | 【鬱】昔読んだ話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281245/45721743

この記事へのトラックバック一覧です: 飴チョコ=キャラメルを知らなかった頃:

« 【花子さんがきた!!】新・トンカラトンのうわさ ② | トップページ | 【鬱】昔読んだ話 »