« 【本】トイレの花子さん | トップページ | 文庫キャンペーン冊子2012 »

2012年6月29日 (金)

【本】わたしの学校の七不思議/マイバースデイ編集部・編

昔の怖い本シリーズ

『わたしの学校の七不思議』マイバースデイ編集部・編
1
わたしの学校の七不思議―恐怖体験集 (M.B books) 
 

本にも「女の子の愛と占いシリーズ」とあるようにマイバースデイは
女の子向けのおまじないなどを集めた占い本のイメージが強いし、
表紙も結構かわいい感じ。

しかしまあ、一度この本を開いて見ますと……
 
巻頭カラー「にわとり女」
2
絵自体は少女漫画っぽいのに、血が……
にわとり女がお化けなのかどうかも謎。
しかしこれはまだ序の口だという事がすぐにわかります。

扉絵【微グロ注意】

3
うわっ!

お化けというか、これは腐乱死体ですか。

この扉絵をはじめ、
階段から落ちて死んだ、頭の割れた女の子の霊(脳味噌見えてる)
シュウシュウ音をたてて体が溶ける男の霊
首がもげてる子供の霊

等々、
グロいイラストがバンバン出てきます。
とにかく、イラストがえげつない!
怖いを通り越して、ただもう気持ち悪い方向に全力を注いでる。
どの面下げて「女の子の愛と占いシリーズ」なのか。

こんなにえげつないイラストですが、当時から
うわ~(笑)ぐらいのテンションで見てたような。
なんとなく、グッと来る怖さではないんですよね。

話の合間に色々な学校の七不思議が紹介されているページがあり、
そこの挿絵は、ちょっと悪ふざけの匂いすらする。

4
右上の絵は「鏡で手首を切った女の子の霊」なんですが、
手首を切っている所なのに、なんで既に妖怪みたいなの!

最後の方には昔懐かしい「この話を読んだ人は……」系の話があったりして、
何日以内に霊が訪れるとか、右から振り返ったら首を落とされるとか、
こういうのって今もあるんですかね?
小さい時はちょっとドキッとしますよね、これ系。
バナナの絵を置くとか、実践した事はないんですけどね。
あ、でも20才まで憶えていたら死ぬと言われてた「むらさき鏡」は、
憶えてたけど生きてます。

こういう怖い本いっぱい見たいなぁ。
漫画も載ってるようなケイブンシャの小さい本のシリーズとか、
見た事がないやつも沢山あると思うと……!

明日は古本屋に行ってみようかな。

|

« 【本】トイレの花子さん | トップページ | 文庫キャンペーン冊子2012 »

【書籍・小説】ホラー系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281245/45954561

この記事へのトラックバック一覧です: 【本】わたしの学校の七不思議/マイバースデイ編集部・編:

« 【本】トイレの花子さん | トップページ | 文庫キャンペーン冊子2012 »