« 【本】新耳袋‐現代百物語第六夜 | トップページ | 【本】九十九怪談 第三夜/木原 浩勝 »

2012年7月30日 (月)

新潮文庫の100冊検定

新潮文庫の100冊検定http://100satsu.com/test/

コレ、難しくないっすか?
初級から躓きまくり。
伊坂幸太郎の出身地が千葉?
知らん!

宮沢賢治・井伏鱒二・太宰治誰が年上?
知るか!
みんなこんな事を知ってるのか?すげーな!
ちなみに正解は宮沢賢治。
宮沢賢治が岩手県出身な事はぷりぷり県で勉強しました。

だんだん問題を憶えてきて、答えの三択を見ただけででほい、胃潰瘍、ほい、ゆたか
てな具合にスラスラ答えられるようになりました(既に記憶ゲームと化している)



中級に上がっても、間違えてしまうとまた初級からやり直さないといけない
ファミコンのゲームを彷彿とさせる仕様。
しかし、中級は問題数が少ないようで憶えるのが楽でした。



たぶん上級も、そうだと思うんですが……
『押入れのちよ』とか、読んだはずなのにちびり坂なんて覚えてない……
何回も初級やり直すの辛いよう、面倒臭いよう
初級ですら偶に間違えちゃうよう……

でも、
ヤッター!


クリアした後【初級に戻る】って、魔界村かよ!

……。
 
('A`)
(oヘヘo

……さ、寝るかな。

|

« 【本】新耳袋‐現代百物語第六夜 | トップページ | 【本】九十九怪談 第三夜/木原 浩勝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281245/46510716

この記事へのトラックバック一覧です: 新潮文庫の100冊検定:

« 【本】新耳袋‐現代百物語第六夜 | トップページ | 【本】九十九怪談 第三夜/木原 浩勝 »