« 【プレイ日記】とびだせ どうぶつの森203 | トップページ | 夏の文庫キャンペーン2013 »

2013年7月 2日 (火)

【プレイ日記】とびだせ どうぶつの森204

7月に入ったら、早くも蝉が鳴き始めた。
今日はすぐに雨が降り始めたので、昼の一瞬だけしか蝉の声が聞けなかったけど、
梅雨ももうすぐあけるらしく、一層夏っぽくなるのが楽しみ。
どうぶつの森では楽しみだが、
現実では暑いのが嫌いなので全然楽しみではない。

 
「セミのぬけがら」
発見!!
夏の思い出!
806
図鑑に登録して、いそいそと博物館に持って行く村長。
こんなもんまで寄贈できるのね……。

試しに家に置いてみたら、虫かごに入れて飾っていた。
抜け殻なのに……
かわいそうな子か。

ぬけがらといえば、
少し前に撮った会話を思い出したので掘り出して来ました。

807
「ガキの頃、近所に
セミのぬけがらを 見ると
泣いちまう 女の子がいてな」

808
「おもしろがって セミのぬけがらを

集めちゃ プレゼントして
泣かせてたんだ!」

809
「好きな子には つい意地悪
しちまうって ヤツだったんだろうが
・・・悪い事 してたよなぁ」

あまずっぺぇ……!
いいなぁ、そんな思い出!
村長みたいにダイオウグソクムシやタランチュラを平然と持つような女には
無縁の甘酸っぱさだろう。
ムカデすらにこやかに手づかみとか……ドン引きだよ。

むしろ逆に虫を集めてフータをビビらせている村長。
何も面白くねえ……。
フータは寄贈する時の台詞が無くなって雑談もほぼ無くて影が薄い。
どうせ暇なんだから、展示室にフータ呼び出しボタンみたいなものを作って
好きなときに展示してる虫魚の説明+○○といえば子供の頃~を聞かせてくれれば良いのに。
あと、虫を渡した時の反応がワンパターン!
もっと、ギョエーとか言ってくれると嬉しい。

|

« 【プレイ日記】とびだせ どうぶつの森203 | トップページ | 夏の文庫キャンペーン2013 »

【プレイ日記】どうぶつの森」カテゴリの記事

コメント

おいでよの頃は色々ウンチクを聞かせてくれたフータなのに・・・
ゴキブリをあげたらあげたら、ものすごく驚いてたww

投稿: なおき | 2013年7月 2日 (火) 18時41分

そういえば、ゴキブリは捕まえられなくなりましたね!
博物館でカサカサ動いていたのが懐かしい……。

投稿: 森野 | 2013年7月 4日 (木) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281245/52269025

この記事へのトラックバック一覧です: 【プレイ日記】とびだせ どうぶつの森204:

« 【プレイ日記】とびだせ どうぶつの森203 | トップページ | 夏の文庫キャンペーン2013 »