« 【プレイ日記】とびだせ どうぶつの森365 | トップページ | 【プレイ日記】とびだせ どうぶつの森366 »

2017年5月17日 (水)

【体験版】CREEPING TERROR(クリーピングテラー)

なつかしい、スーファミ時代を彷彿とさせるホラーゲーム
CREEPING TERROR(クリーピングテラー)体験版
結構前にダウンロードしていましたが、今更手を付けました。

怪物が出ると噂の屋敷に動画撮影に訪れた
ボブ・エミリー兄妹と日本からの留学生アリサとケン
C1
制服フェチのいわゆるユーチューバー的な動画撮影者ボブに頼まれ
リポーターを引き受けたアリサだったが
撮影中に屋敷の床が抜け、一人だけはぐれてしまう。

主人公たちの動画撮影の男女四人組ってのが
NHKでやってた海外コメディドラマのアイカーリーぽくてちょっとニヤリ。
あれ結構好きで毎週見てたんですよねー。
エミリーは強がってる怖がりキャラみたいだけど
後に覚醒してサムみたいに最強になったら心強いですね。


落ちた先は坑道で携帯のライトアプリを懐中電灯にして進む。
ライトをつけていると携帯の充電が減っていくので調節しつつ
落ちている充電バッテリーやアイテムを拾いながら進む。
C2_2
プレイするには別にライトが無くてもなんとなく行ける感じだけど
暗い道を歩く時はライトで足元を照らさないとキャラが石に躓いてしまう。
走っているとぶっ倒れるほどに転んでて痛そう……。

転ぶ石とは別に、アイテムとして使える石も。
C3
最初は大量にコウモリがたかって通れない場所に投げつけて使いますが、
実は後で別の事にも使えるお役立ちアイテム。


キャラの動きや画面の感じがスーファミ~プレステ期を彷彿とさせる
クロックタワーや夕闇通り探検隊みたいで良い感じです。

まさか2017年にこの形式の新作が出るとは……!
キャラの動作もかなりこだわりが感じられて良いです。

クロックタワーのカーソル形式よりは手っ取り早い操作ができ、
下画面で常にマップを表示することもできるので道もわかりやすい。
C4
HPやバッテリーの表示も下画面。
アイテムなどの表示もタッチで切り替え出来る。

そして出会うスコップを持った謎の男
C5
追いかけられ、物陰に隠れてやりすごすというのはまさにクロックタワーですね。

ただ、敵がデカいわりに弱いと思う。
クロックタワーのハサミ男は見た目ジジイみたいでサイズも小さかったので
かよわい感じの女の子に白刃取りされてはじき返されてもまあわかるけど、
倍ぐらい体のでかいスコップ男とのつばぜり合いで女の子が勝つというのも……。
そりゃあ捕まったら即死じゃ困るんですが、
ちょろいと思ってしまって怖さ半減なのが少し残念。
アリサが投げた石が粉々になっている所を見ると、
もしかしたらアリサの腕力がめちゃくちゃ強いという線もある……?
あと、これから起こるストーリーに関する匂わせが全然ないのももったいない。

石が便利アイテムって事はずっと地下道で話が進むのかな?
炭坑は怖いけど、ホラーとしては洋館に行きたいなぁ!

体験版の最後ではエミリーと合流しましたが、
果たして全員無事に脱出できるのか……!

配信ソフトの本編は990円!
千円以下!お買い得~。

|

« 【プレイ日記】とびだせ どうぶつの森365 | トップページ | 【プレイ日記】とびだせ どうぶつの森366 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281245/70594122

この記事へのトラックバック一覧です: 【体験版】CREEPING TERROR(クリーピングテラー):

« 【プレイ日記】とびだせ どうぶつの森365 | トップページ | 【プレイ日記】とびだせ どうぶつの森366 »