« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月17日 (日)

【小説】痩せゆく男

「痩せゆく男」

スティーヴン・キングがリチャード・バックマン名義で発表した小説

自動車事故を起こしジプシーの老婆を跳ね殺してしまった主人公・ビリー。
無罪判決を受けた日、裁判所から出ると
ジプシーの男が頬を触り一言「痩せてゆく」と言った。
その日を境に、どんなに食べても徐々に体重が減っていくようになり……。

裕福層のお仲間たちが、今で言う「忖度」を働かせ
罪に問われなかったビリーですが、ジプシーに呪われ
じわじわと体重が減っていくというお話。
最初は痩せて暮らしが崩壊していくだけかと思ったら色々展開があって
この後はどうなるんだ……と、案外興味を持って読み進められました。

ただ、体重がポンド表記なのでいまいちピンとこないというか
大体はわかるけど臨場感に欠ける感……。
一番最初に体重が出た時は一応注釈で249ポンド約112キログラムと書いてありました。
ちなみに身長は6フィート2インチだそうです。
数字自体が変わるから訳すのは難しいんでしょうかね~。

ストーリー以外で面白かったことは
【ジャンクフードがいっぱい出てくる!】
(年が明けてから食べ物の話しかしてない)

主人公は元々太った大食漢なので食事も大量。
お菓子だのハンバーガーだのを食べる描写があったりと、
アメリカのジャンクフードが色々登場。
チップウィッチ(ポテトチップスをパンに挟んだサンドイッチ)
ドウボーイ(ドーナツ生地を平たくのばして揚げたもの)
など出てくるたびにちょっと調べてみたりして楽しいです。
Amazonで出てくるものもありました

トゥインキー

スポンジ生地にクリームが入ったお菓子。
アメリカでは代表的なジャンク菓子らしく
菓子パンのような感じで二個で一袋のパッケージで売っているのが主流のようです。
かなり甘そうですけど、一個くらいなら食べてみたい。
Amazonでは「ゾンビランド」という映画に出てきて購入したというレビューが多く
映画の方も気になる所です。
チラッと出てくるリングディングというチョコケーキも同じ会社の商品。

リーシーズピーシーズ

ピーナッツバターをチョコレートでコーティングしたお菓子
マーブルチョコの中身がピーナッツバターな感じですね。
小説内では(ピーナッツバター味のカップケーキ)と注釈で書かれていましたが
リーシーズピーナッツバターカップはあるものの、
「ピーシーズ」はこっちのようです。


【世界のマクドナルド】
作中でマクドナルドの注文シーンがあり、そこで
「マクドナルドランドクッキー」という名前が出てきて調べましたが
サイドメニューにチョコチップクッキーがあるのみ。
現在アメリカのマクドナルドには無いようでした。

しかしオーストラリアのHPで発見
10
例のピエロと仲間たちの形をしたクッキーでした!
かわい……くはない。

ついでに他のメニューを見てみると……
11
なんか、マカロンとかケーキがある!!
オーストラリアのマクドナルドはコーヒーとお菓子が充実。

他にも、アメリカはバンズがビスケット(ケンタッキーのアレみたいな)のバーガー、
イギリスはベーグルサンドなど、国ごとにちょっと違うメニューもあり
ホームページを見るだけでなかなか楽しい。別に行かないけど。
アクセス出来ないフランスにはどんなメニューがあるんでしょうか。

昔外国のお菓子を買ってみた時は正直口に合わないものも多かったですが、
予測できない感じで何とも言えない楽しさがありました。
前に“業スー”こと業務スーパーの噂を聞いて出掛けて行って
外国の食品を色々買ったら、最近の輸入食品はデカいハズレもなく
普通においしいものが多かったので、
もっと近所に業務スーパー出来て欲しいんですよね……
って、なんか完全に話が変わってしまいましたね!

食べ物でキャッキャしてますが、小説自体は嫌な感情渦巻く暗い話なので
そんなにお勧めはしません!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2019年3月 9日 (土)

芋けんぴ旅・ダイソー編

最近芋けんぴを週に4袋ペースで食べていたら、
アゴが鍛えに鍛えられてしまい
顔が四角くなってきたような気がする森野です。

今回はダイソーの芋けんぴ調査です!

ーーーー
シブヤ 芋けんぴ
90g
澁谷食品株式会社(高知県)

7
「国内契約農家産の
『黄金千貫』を使用。
カリッとした食感と
芋の風味が生きたお菓子です。」

細めでカリッとして噛み砕きやすい感じですが
食感はわりとバリバリした感じ。
砂糖の付き方がいい具合に粗めになっていて
芋の味もしっかりしておいしい。

しかし量が「90g」と、他コンビニより少なかったファミマのものより
さらに少ないのでコスパ的にはかなーり微妙。
澁谷食品の芋けんぴはちょっと量が少ないですね。
でも、味はかなり上位だと思いますけどね!
カロリーを気にしたり、食べすぎないようにしたい人には良いかも……
って言うほどの差はないので気休め程度ですが。
90gで453カロリーです。

ーーーー
シブヤ 胡麻けんぴ
80g
澁谷食品株式会社

8
国内契約農家産の「黄金千貫」を使用。
胡麻の風味が香ばしい、大学芋風味のお菓子です。

さらに少ない80gで胡麻付きバージョンが登場
見た目がめちゃ細いので中身も撮りました。

何となく、ケッ、スカシやがって!的な感じがありますが(ないですか)
食べてみると……う、うまいっ!
サクッとして硬くなく、じんわりした甘みと胡麻の香ばしさ……!
悔しいけど美味しいですね。
甘さは控えめで、少し塩が入っているせいか
芋けんぴとはかなり違った雰囲気になってます。
ミニストップで買った大学芋せんべいより大学芋っぽいかも……
でも大学芋せんべいの方が胡麻感は強かったです。
80gで413カロリー。

ーーーー
ついでに、芋けんぴと全く関係がない

太陽の恵み
バナナチップ
110g
原産国フィリピン
加工者 株式会社友口(福岡県)

9
「南国フィリピンの太陽の恵み、バナナをココナッツオイルで
サクッとフライにしました。
食物繊維を含む、マイルドで軽い、ほどよい甘みをお楽しみ下さい」

バナナチップってもっと硬いイメージだったんですが
思ってたより全然硬くないですね!
アゴを鍛えすぎているせいかもしれませんが。
噛むと外側がパリッとして、中はサクッとサラサラ崩れていくような感じで
思ってたよりかなり食べやすい。
砂糖の甘さは控えめでバナナの甘い香りと味が広がります。
バナナ味のバナナって感じのバナナの香りの味がします(誰にも伝わらない表現)
カロリーは高く、100gあたり(1袋110g入り)542カロリーでございます。

ーーーーー

検索してみると、ダイソーセレクトという袋の芋けんぴも出てくるんですが、
店頭にはありませんでした。
でも日本産で90gって書いてあるから、多分同じ澁谷食品のやつかな?

本当は「100均編」として各社のものを揃えようと思っていたんですが
行動範囲にあるセリアは2店舗とも芋けんぴどころか食品の取り扱いがなく、
キャンドゥは潰れて無くなってしまっていたので、
もはや100円均一ではなくなったダイソーのみという悲しい結果になってしまいました。

キャンドゥうううううう!!帰って来てくれぇえええ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »