【プレイ日記】ぼくのなつやすみ

2011年12月31日 (土)

【まとめ】ぼくのなつやすみプレイ日記

【ぼくのなつやすみポータブル プレイ日記まとめ】

日付クリックで記事に飛びます

【1日目】
記念すべき初日。おふとん爆発て!中国か!

【2日目】
朝顔……先に謝っておくよ。ごめん。

【3日目】
アニキ君に初遭遇。蜂の巣つつき道もここから始まった。

【4日目】
かき氷はいくら食べても平気。

【5~6日目】
ほたる沢、ねぼすけ、棚壊し。楽しいイベントと罪悪感満載。

【7日目】
そういえば、結局人間型凧手に入らなかったなぁ。

【8~9日目】
大好き!ミヤマクワガタ

【10~11日目】
姉妹の部屋と命日とでかい魚

【12日目】
ヘイヘイホー!

【13~15日目】
怪奇!クモ(雲)人間!

【16~17日目】
朝顔の水やりは二日坊主でした。
でも、縁側出た辺りから見ると咲いてるように見えるんだ。

【18~19日目】
新キャラ三人は、やっぱり居ても居なくても変わらない感じですね。

【20日目】
ドキッ!家族会議と空飛ぶうんこ的なもの

【21~22日目】
ガッツのキングカブト虫は強かった!カブトムシ

【23~24日目】
あなあなぼぼん!

【25~26日目】
おじさんが陶芸家だって事忘れてないよね?

【27日目】
秘密兵器だよ!全員集合!

【28日目】
ついにてっぺん山に行っちゃうよ!

【29日目】
PSP版にも32日バグ残してくれれば良かったのになー。

【30~31日】
結局最後までリボンは返さないゲボク

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

【プレイ日記】ぼくのなつやすみ30~31日

ぼくのなつやすみプレイ日記

【8月30日】
自由に歩き回れるのは今日で最後。

朝飯中にしらべが失踪
縁側に赤いリボンが……。

しらべ捜索……ついでに秘密基地に行ったら
誰も居なかった
76
ガーン、むなしい……。

昨日、手紙書くとか色々言われたのは
最後の挨拶だったんか……。
もしかしたら別の場所に居るのかと思い、
てっぺん山に登ってみたけど会えず。

でもオオクワガタのメスを捕まえたよ。
やったね!ははは……。

涙をこらえながら蜂の巣を使って家に戻り、
心も体もずたぼろになりつつ
改めてしらべを捜索する事にします。
でも、庭に居るおばさんに話しかけたら
夕飯当てクイズを出してきたので、大して心配されてないみたいだ。

前に一緒に行った事のある風の岬があやしい
……と思ったら、途中のヒマワリ畑に居た。

77
「あんたがいなくなったって
誰もさみしいなんて思わないんだから!」


ツンデレ~

リボンを無くしたと言うしらべに(リボンは返さず)
「みんな心配してるからはやく帰ろうよ」と言うと

78
「しつこいわね……
あんたなんとかしなさいよ、私のゲボクでしょ!」

下僕!?
どこでそんな言葉覚えたんだろう。
ちゃんねるが3つしかないテレビで勉強したのかしら!

でも結局リボンは返さないぼく君

夕飯の時間になり、家に帰ってきたしらべ。
ぼく君に渡すヒマワリをとりに行っていたようだ。
泣かせるねぇ~。

夜、萌ねえちゃんの部屋に行ったら
「しらべを見つけたお礼」としてラジオ体操のハンコを貰う。

※ホタルを見に行った次の日寝坊して
1日だけ空欄になっていたのだ。

別に嬉しくねぇ……不正やめろ。

自分の部屋に帰って虫かごの整理。

79
コンプできなかったなあ。

あと、飼い犬の毛を毟ってまで作った毛ばりをまったく使ってなかった。
さようならヤマメ!
さようなら犬!

【8月31日】

一ヶ月ぶりに見る父は、キラキラと覇気があり
“それはまるで人が変わったかの様だった”
80

お父さんの皮をかぶった何かが向えにきた!!
……とかいう事ではなく、
二人目の子供がうまれて張り切っているようだ。

おばさんと萌でおじさんの取り合いをする
気味の悪い寸劇を見せられたり、泣いたりしてる間にお別れ。

追いかけてくる詩、こっそり見送りに来ているガキ共……
泣いちゃう!
とか思いながらスタッフロールを見ていたら、
ぼく君とアニキ君は同じ人が演じていた事がわかったり。

ぼく君は大きくなってから陶芸の道に進んだらしい。
最後に「今でもろくろで目を回す事がある」

ん……?
そんな伏線あったっけ?

これにて森野による「ぼくのなつやすみプレイ日記」は終了です。
お付き合いしてくれた人(居るのかは知らないが)ありがとうございました!

自分では面白くプレイしながら、
ただただゲームのネタバレをしただけのような気もしますが、
読んだ後にプレイしても日記や虫取りなどなど、プレイヤーによって違ってくる
面白い要素がたくさんありますので、気になったらぜひプレイして貰いたいです。
2と4は海で泳げるので、そちらもオススメです。

毎年夏に新作もしくは廉価版が出るので、
来年あたり、新作が出るのを期待してます!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

【プレイ日記】ぼくのなつやすみ29日目

ぼくのなつやすみプレイ日記

【8月29日】

ぼく君は31日に家に帰るので、そろそろ周囲がしんみりしてくる。

ぼく君がひまわりを好きだと聞いて、おばさん75
「男の子はみんなヒマワリが好きなの?」

「うちの死んじゃったお兄ちゃんも、ひまわりの花が大好きだったのよね」

内緒だが、その横でひっそりと朝顔が死んでいる
ぼく君を水やり当番にした事を思い出しませんように。

夕方ごろ、地蔵方面から秘密基地に行こうとしたら
バグ?が発生して同じ所をぐるぐる回る。
スイカ畑→秘密基地方面と移動しようとしたら
何故かスイカ畑を逆方向に走っているという、メビウスの輪現象。

化かされた……?

この日ばかりはおじさんのお迎えも嬉しく感じました。

夜にぼく君のお父さんから電話があり、
弟が産まれた事を知らされる。

おめでとー。

ところで、萌が電話に出たとき
「久保田のおじさん」と言っていたようだが、
「久保田」という地名もまあ、あるにはあるが、苗字だとすれば
ぼく君てもしや「くぼたぼく」君……?回文じゃん!

「ぼくはボク!」って自己紹介するぼく君を見て、
アホだなーと思っていたが、そもそも本当に「ぼく」って名前だったら……。
キラキラネームってやつですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

【プレイ日記】ぼくのなつやすみ28日目

ぼくのなつやすみプレイ日記

【8月28日】

ついにてっぺん山へ!!
「安全のため11時までに登山を開始してください」登山口は
通常のルートだと急いで行っても閉まっている。

「ダメ」と言われたらやらずには居られない悪ガキのくせに
登山口のタイムリミットには従順なぼく君。
閉まってても簡単に入れそうなんだけどねぇ。

教えて貰った抜け道で朝イチに向かう
71
念願のてっぺん登山!
11時に登り始めたとしても危険な山道でした。
72
新しい虫たくさん、BIGサイズのオオクワガタも入手。

てっぺん山の攻略なくして虫図鑑のコンプはできないな。73
家や麓の町が一望できる頂上。
フハハハハ
この世界は全て私のものだ~

74
抜け道にも迎えにくるおじさんの執念にびびり、夜熱をだす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

【プレイ日記】ぼくのなつやすみ27日目

ぼくのなつやすみプレイ日記
【8月27日】

ついに秘密兵器が明らかに!!

65
えっカマキリ!!?

何がビックリするって、
普通に一回で勝ったこと。
双方技を使う間もなく、押して、そのまま押し出し。

……ねぇ、ガッツは一体何がしたかったの?
なんでカマキリは200勝もしてたの?

この夏一番の謎だわ。
何か、凄い技持ってたのかな?発動しなかったけど。
「ぼく君、本当に強くなったねー」なんて言われて。
とにかく、労せずして秘密の抜け道を教えて貰えたのでした。

ラッキー!
しかも「本当の仲間」として認めてもらった。

抜け道
66

67

68

70

まだ捕まえてない虫がいっぱい出てくる~
[希少]な虫もバンバン捕まえられました。 

69
貞子の出てきそうな井戸。
飛び込むと、てっぺん山登山口の手前に通じている。
子供たちが入って遊んでるという井戸はこっちだったのか!
山の方にある怖い井戸は何だったんだ……。

明日は抜け道を使って、てっぺん山に登るぞー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

【プレイ日記】ぼくのなつやすみ25~26日目

ぼくのなつやすみプレイ日記

【8月25日】

萌、進学を決意。
かなりどうでもいい話だったなー。
しらべが話す給食ネタの方がまだ面白い。

今日は、おじさん(忘れてたけど陶芸家)が
窯に火をいれる作業をするとか。
夕方に窯に行くと見れるそうなので、
蜂の巣ワープを駆使して時間調節。
60
作業を見たあと、いつもおじさんが居る小屋に行ってみたら
鍵が開いているけどおじさんは居ない。

すなわち棚壊しチャンスという訳です。
いっぱいあった陶芸作品は窯にあるのですが、
壊れる棚にはいつも通りの物が乗っかってます。
棚を壊すと、変な音楽が聴けるヨ!

作業を終え、小屋から出たら目の前におじさんが!!
61

あっぶね~、現行犯で捕まるかと思った。

ところで、今日の昼間
育てたミヤマクワガタでガッツの100勝カブトムシに勝ったのに、
特に何のコメントもないのは何故なの?
相手が技を出す前の投げ技2連発でラッキー勝利だったから……じゃないよな?

てっぺん山の秘密は?!
まだラスボスが居るって事?!
やめてくれ~~!

夕食後、徹夜で窯につくおじさんの様子を見に行く。62
ついでにホタル沢方面に行こうとして、忙しいおじさんの手を煩わせる。

縁側でクラリネットを練習する萌ねえちゃん。
ずいぶん上手に演奏できるようになったね!
上手すぎて、なぜか伴奏が聴こえるの。
不思議だなああああ。

【8月26日】

63
「急に空気が冷たく感じられて、私はその場に立ち止まった」

お化けでも出るのかと思ったら、ただの通り雨だった。

秘密基地に行ったら「明日秘密兵器を出す」と宣言された。
それを倒さないと“てっぺん山の秘密”は教えて貰えないのか……。

あと5日しかないのに……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

【プレイ日記】ぼくのなつやすみ23~24日目

ぼくのなつやすみプレイ日記

【8月23日】

虫の標本リスト
57
かなり真面目に集めてるつもりだけどイマイチだなぁ。

スジクワガタ・ヒメオオクワガタ・コクワガタって
虫相撲でしか出て来ないのかな?
勝って交換するしかない種類なのかもしれない。
最初の方には皆使ってたのに最近見かけないんですよね……
頼む、スジクワガタ……誰か出して……。

オオカミ娘のテント近くの洞窟内で古い英語の辞書のようなものを拾う。
58
以前、萌が“学校の教頭先生が昔、山の中に何か大事な物を隠したらしい”
という話をしていた事を思い出したぼく君。
「誰かの大切なものかもしれないので持って帰る事にした」と。

人が欲しがりゃゴミでも宝、とはよくいったものですね。
ぼく君には理解できない文字で書かれた本に、謎の封筒……

そもそも「あなあなぼぼん」てなんだよ……。
59
洞窟(穴?)にあった本って事で
「あなぼん」は分かるが、余計な「あなぼ」はどっから来た?
ぼく君の思考、摩訶不思議なり。

 
【8月24日】

昨日拾った辞書を萌ねえちゃんに渡すと、謎の封筒を開封。
英語で書かれた手紙だったので夕飯までに訳しておいてくれるそうだ。

虫相撲に出掛ける。
最近、敵が「オオクワガタ」を出してくる……
キングの100勝カブトに勝つために
BIGサイズなミヤマクワガタやカブトムシを細々育てているが、
[強]のオオクワガタですら負ける。
横文字のワザ使ってくんじゃねーよ。イライラ

[キング]も、挑んで負けると相手側がさらに強くなってしまう危険があるので
挑む事すらままならない。
むぐううう~……イライライラ

夕飯の時、萌が訳した手紙を読む。
外国小説好きの勤勉な人が戦争によって勉強を断念して辞書を隠す。
生きていたらまた勉強したい、てなおカタイ独白でした。

飯が終わったら、前に拾った石の話をする。
なんと、あれは“くじらの耳の骨”らしい。
52
素敵!
うんこの化石じゃなくてよかったね!

絵日記にもクジラを書いて寝たらクジラの夢?ムービーを見た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

【プレイ日記】ぼくのなつやすみ21~22日目

ぼくのなつやすみプレイ日記

【8月21日】

トンボの群れを見て、秋を感じ……ると思ったら大間違い
すぐに捕まえて標本化!
ぼく君の辞書に情緒なんてものはないのだ。

秋のにおいを感じるトンボの群れに遭遇イベントでしたが、
このゲームには秋のにおいよりも、端々に死のにおいを感じます。

海辺のボートを調べたら猫の死骸が!
54

夕食後、萌ねえちゃんに誘われ、なんと一緒に風呂に入る。

「おねえちゃん失恋しちゃったんだ」とか、
とっくに知っている事を聞かされるぼく君。
完全にメンヘラ路線に突っ走ってるなぁこの人……。
ぼく君は風呂でのぼせて溺れ、
見たら死ぬビデオみたいな幻覚を見る。

【8月22日】

今日はおじさんおばさんの結婚記念日。
失恋女の萌を前にしてはしゃぐおじさん。
む、むごい……!

歩いていたら動物のお化けみたいなモノに会った。
オオカミなのかな?
55
虫よせに携帯していた砂糖水をなめようとするお化け。

そんな事より、虫相撲の[キング]でガッツが出してくる
100勝0敗のカブトムシが脅威すぎる。
まさにキング
前は[キング]でも、ミヤマクワガタでぽんぽん勝てたのに、
今や[強]レベルでもカブトムシが出てくると負ける……。

こいつらを力でねじ伏せないと
「てっぺん山」に登る抜け道を教えて貰えないのに……。

いったいどうすればいいんだ~!

56
22日の日記

気持ちは分かるが、絵が気色悪い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

【プレイ日記】ぼくのなつやすみ20日目

ぼくのなつやすみプレイ日記

【8月20日】

朝から萌ねえちゃんが「進学をやめる」とか何とか
家族会議が始まっていた。
50
失恋をきっかけにひきこもりニートか……。

ぼくには関係ないので、
虫相撲をしに行き、風の岬方面へ探検する事にしましょう。

歩いていたらおばさんと遭遇、写真を撮ると言うのだが……

51
「おじちゃんの大好物は~?」
チッ、シラネーよ……また言いやがって……。
おばさんに撮ってもらった写真は
さぞ嫌な顔で写っているのではないか。

気を取り直して歩いていくと、
海辺の道でうんこみたいな物がどこからともなく飛んでくる怪現象発生。

しかも拾った。
その名も
「謎の物体」
52

固そう?うんこの化石じゃない事を祈る。

オオカミ女子大生が風呂を借りに来る。
当たり前のように覗きにいくぼく君
「入ってますよ」と言われるだけだったが、脱衣かごには……。53
その後、
縁側辺りに居るおじさんに話しかけたら「ふぅ……」とか言い出した。

一応言っておくと、萌ねえちゃんの事で悩んでのため息だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

【プレイ日記】ぼくのなつやすみ18~19日目

ぼくのなつやすみプレイ日記

【8月18日】

朝に郵便が届く。
少し前に萌ねえちゃんがコソコソと恋文を出したのは皆が知っている。
待ちに待った返信、結果は……

萌ねえちゃん失恋!!

ふひひひ……
しつこく話し掛ける嫌がらせをするぼく君であった。
その結果……かどうかは分からないが
45
萌ねえちゃんは夕飯にも降りてこないガチひきこもりになってしまう。

山でオオカミ娘(狼を研究している大学生)に会う。
変な人だった。

これで説明書に載っているキャラは全員出揃いました。
46
真ん中辺りの赤い人がオオカミ娘。
47
一応ポータブルの追加キャラも。
アニキ君・ヨシコ・教頭先生
ヨシコって、本当は“良子”でりょうこなんだって。びっくりだ。

夕方、ご飯の前にも萌ねえちゃんにちょっかいを出そうと思い、
山から素早く家に帰る為に蜂の巣を攻撃する。

蜂に刺されまくって家に運ばれるという荒業である。49
おばさん「死んじゃったのかと思った~」

あんた、軽く言うねぇ……。
前例があるだけに洒落にならないと思うのだが……。

【8月19日】

萌ねえちゃんが朝飯にも降りてこない。
重症ですな。

48
家の前に萌の友人・ヨシコが居て
「あることで萌に勝ったけど、ちっともうれしくない」とかほざく。

同じ人を好きになったらしいのは分かるが、
萌が失恋、イコールお前の勝ちではないんじゃ……?
田舎の色恋はボクにはよくわかりませんわ。

萌ねえちゃんは空腹に耐えられなくなったのか、
この日は夕飯を食べに来ていた。
後で部屋に行ったら、
ダイエットをすると決心した、と。
訳のわからない方向に進み始めたようだ。

振られた原因は、普段のポエムみたいな面倒くさい話しぶりにあるんじゃないかと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)